マッチングアプリ

マッチングアプリで合わないと思う人への対処法と注意点【会わないで】

マッチングアプリで合わないと思う人への対処法と注意点【会わないで】

マッチングアプリをやっていると「んっ、なんかこの人合わない」って思うことありますよね。

「ラリー続けるのは面倒だけど、来るしなぁ。しかも今度会おうって誘われてる。」

「行くだけ行っとくかなぁ」

って迷うかもしれませんが、行っちゃダメです。

リスクと無駄の問題です。

この記事では、「マッチングアプリで合わないなぁ」と思う人と遭遇した時の対処法と注意点をお話しします。

私は暇チャットという、出会わないアプリで最初に出会った人と結婚しました。

マッチングアプリで合わないと思う人への対処法:フェードアウトしよう

マッチングアプリで合わないと思う人への対処法:フェードアウトしよう

徐々にフェードアウトしよう。

理由は以下です。

  1. 時間の無駄
  2. 時間がかかるとフェードアウトしにくい
  3. 余計な情報を与えかねない
  4. 変な気を持たせても悪い

順番に説明していきます。

フェードアウトの方法も記載しています

①時間が無駄。

黒板に書かれた時計時間は命と等しいですよ

メッセージの時点で合わないと感じるということは、顕著に相性・リズム・話が合わないということです。

むしろメッセージだけでその威力であれば、会ってみたところで話が弾むことはないです。

せっかくデートしてみても「やっぱりねぇ」と思うはずです。

デートしてる時間がもったいなくありませんか?
デートするにも色々と準備したりプランを練ったりと頭を使うわけです。

どうせなら、ここぞというときに残しておきたくないですか?

もちろん、最初はイマイチでもやりとりをしていく中で相手へのイメージが変わることもあります。
私がそうだったので。

②時間かかるほどフェードアウトしにくくなる。

悩む女性会わない人とのやり取りが多いと、こんな顔してられない…

地味に長くやりとりをしていると、情までは湧かないものの申し訳なさを感じます。

フェードアウトしにくいし、切り出しにくい。
毎回気の進まないデートを断ったりするのも面倒です。

最後は面倒くささと、ブッチしたい罪悪感の狭間で葛藤することになります。

③余計な情報を与えかねないから。

色んな情報観察力と推察力がいい人だと簡単にバレます

できることなら、即座にフェードアウトして欲しい理由がこれです。

後述しますが、やりとりが長いとつい気が緩みます。

気になる人には緊張感を持って接しますが、そうじゃない人へは雑になります。

ということは、不必要にだらだらしていると、気が緩み余計な情報を与えがちになります。

緊張感すらないので。

好きな人に会う時はバッチリメイクをしても、そうじゃない時は色付きリップすら塗らない。

そういうときに限って出くわしますよね。

緊張感がないと危機感にも気づけなくなる。

④相手に変な気を持たせても申し訳ない。

割れているハートマークマッチングアプリだし、勘違いされるのもわかる気がする

相手がブロックしないということは、あなたに気があるかもしれませんよね。

もしかしたら、”話し相手として”しかみてないかもしれませんが、リスクを考える上でそこは問題ではありません。

問題なのは、やりとりが長いと相手は「自分のこと、嫌いじゃないんだ。」と思う率が高くなるということです。

もしかしたら「こんなにラリー続いてるんだから、相手も結構好いてくれてると思うんだよねっ!」なんて希望を持たれているかもしれません。

無駄な期待を抱かせるのも個人的に好きではありませんが、それよりも

「騙された!」
「遊びだったんだ」

って言われて変な気を起こされる方が嫌です(笑)

生きていたいじゃないですか…。

過敏かもしれないけどマッチングアプリの特性上、そういう人たちを少なからずとも相手にしているかもしれない、と思っておいた方がいいです。

備あれば憂なし。
念には念を。

マッチングアプリで合わないと思う人へのフェードアウト方法

マッチングアプリで合わないと思う人へのフェードアウト方法

即効性のあるものから、本当に綺麗にフェードアウトする方法までをまとめてます。

まとめって言える量じゃないけど。

マッチングアプリのメッセージをやめたい人へ【フェードアウト方法】マッチングアプリをやっていると「この人とメッセージやめたい」と思う人が一人や二人、いや、もっといますよね。 メッセージ自体がつまら...

マッチングアプリで合わないと思う人への注意点

マッチングアプリで合わないと思う人への注意点
  1. 会う約束をしない
  2. ラインの交換をしない
  3. 個人情報ははぐらかす

①会う約束はしない事

握手

合わない相手と会っても苦痛な時間が流れるだけです。

会わないってのは結構重要な事なので、理由もセットでお話しします。

会ってしまうと顔が割れている分、行動にストップがかかりやすいです。

時間とお金が無駄だから。

時計とお金どちらも無駄になります。

冒頭で説明したのでさらっといきます。

男性であれば少なからずリードしたり…とプランを考えますよね。

女性だと髪の毛巻いたり化粧水から化粧までノンストップ。

その日の気温で履いていくスカートを決めたり、カーディガンプラスするか…など面倒です。

交通費も食事代もかかる

上記をやっている時間で、20人に返信はできますもんね。

会う数を増やさなくても、伴侶は見つけられます。

私は50人以上?100人以上?覚え切れないほど相手しましたが会ったのは1人だけです。
知り合って半年で同棲して、そのまま結婚した旦那だけです。

数は有効性を示すには偉大ですが、あなたに必要なのは数じゃなくたった一人ですよね?

その一人を探しましょう。

顔が割れるから。

草に隠された顔ほんと、仮面舞踏会の方がまだありがたい。

写真交換だけなら、街で似た人がいても声をかけれませんよね。
でも直接会ってしまうと、完璧顔が割れてしまいます。

街で見かけられたら声がかかることもありますし、偶然を装って探し出されてしまうと面倒です。

それに、家も特定される可能性があるので、合わないと思う人とは会わないほうがいいです。

生活圏内に侵入させてしまうから。

道路仮想空間で会えたらなんて安全なんだろうか。

特に気にしてない人も多いのかもしれませんが、会う時って生活圏内で会うことが多いです。

お互いの位置が近ければ近いほど、相手との遭遇率も高くなります

中間点を提示しても、

今までのメッセージ内容、電話から漏れる音、写真の風景(反射したものや、眼球に反射してる風景もです)などから、

あなたの生活区域がわかる人は分かります。

会うのであれば、自分の住んでいる県以外。欲を言えば安全のために、あえて離れた県で合流するのも一手です。

相手の住処まで行くのもありですが、それはそれでリスクもありますしね…。

合わないなら、会わないに越したことないです。

②LINEの交換はしないこと。

ライン交換したら最後。超絶面倒くさい。

合わない人と、わざわざ交換なんてリスクの高いことはしないほうがいいです。

LINEは個人にかなり近いツールなので、ラインの返信の仕方で生活パターンの詳細が分かります。

内容から性格や考え方、既婚者か本命がいるかなどがわかります。

本名を載せてない人もいますが、その人の内部を知るにあたってはあまり重要ではありません。

本命彼女がいる(同棲はしていない)男性を、メッセージのやり取りと画像で見破ったことがあります。

マッチングアプリで彼女もちの男を見分けた方法【二股男の特徴】
マッチングアプリ|彼女もちを見分ける方法【メッセージに特徴がある】世の中には彼女持ちなのを隠して、マッチングアプリをやる男性がいますよね。 私は暇チャットというアプリで、メッセージだけで相手が...

③個人情報は教えずにはぐらかすこと。

ロックがかかっている扉上下のお口ともに、簡単には開かんぞえ。

メッセージだけでも多彩な情報を含んでます。

ソコに、あなたから会話という名の個人情報を漏らしてしまうと、答え合わせができてしまうので、個人情報は絶対に言わないようにしましょう。

むしろ、個人情報を言わないようにしても、別方面から漏らしてしまってる人が多いです。

本命の彼女がいることを隠して近づいてきた男自身のツイッター・彼女のツイッターを暴いたこともあります。

マッチングアプリで身バレ!二股男のツイッター・個人情報を暴いた話し
マッチングアプリで身バレ!二股男のツイッター・個人情報を暴いた方法さて、楽しい時間がやってまいりましたよ皆さん。 タイトルにある通り、マッチングアプリで知り合った二股男の本名からTwitterまで...

まとめ:マッチングアプリで合わないと思う人に遭遇した時の注意点と対処法

合わないと思う人とのやりとりって、ストレスになります。

たかが文ですが、そこには相手に対する配慮も少なからずあるわけで…。

お互いにメリットないです。

片方が合わないと感じてしまっている以上、相手がいくら「合う!」と思っていてもその時点で成り立ちません。

相手を落とすだけなら一人でできます。貢いでもらうのも、いろいろしてもらうのも。

でも、恋愛は2人じゃないとできません。

「相手ありき」とよく言うんですけど、自分のことを見落としがちなんですよね。

自分のことばっかり考えるのは、悪いことではないんですよ。

自分がまず良好じゃないと、絶対に次のステップへは進めないので。

相手と合わないと感じるのであれば、早めに手を切ってあげるのが優しさです。

それは相手にももちろんですが、一番は自分に対してなのかもしれません。

人は自分を映す鏡。

かけた優しさは、別の方に転換されてそのまま返ってくるのかもしれませんねっ

運営者
ウリエル
【人柄】 *回避型の女 *ネット+遠距離恋愛ののち結婚 *インドア *超OB型 【書いてくこと】 *気ままにかく *買った物のレビュー *思考関係 *経験して得た知識 【目標】 *見やすさ重視 *必要な人に必要な分だけの情報を
\ Follow me /