恋愛【女性向け】

彼氏の前で自分らしくいられない理由【結婚しても大丈夫?】

彼氏の前で自分らしくいられないのはなぜ?やっぱりこの先結婚するなら、自分らしくいられる相手がいいよね…。

じゃあ、今の彼氏とは別れるべき?
でもまだ好きなのに、別れるのはちょっと勇気がいる…。

そもそも、自分らしくいられるってどういうことなんだろう…。

自分らしくいたいのに、いざ彼と一緒にいると無意識に自分を演じちゃうの。もうわかんないや。

こんな方にむけて書いていきますね。

私について

旦那を含め3人とお付き合いしたことがあります。

演じてしまう癖があるようで、自分らしくいられない恋愛をしてきましたが、旦那と出会ったことで現在は自分らしくいられるようになりました。

拗ねることも、怒ることも、大爆笑だってできます。とても幸せです。

自分らしくいられない恋愛を卒業し、自分らしくいられる旦那をゲットした私から、あなたがなぜ彼氏の前で自分らしくいられないのか解説していきますね。

参考になれば嬉しいです。

彼氏の前で自分らしくいられない理由

指

メイン的に思い当たる3つを挙げてみました。

  1. 対等じゃない
  2. 彼氏好みになろうとしている
  3. 完璧主義

では見ていきましょう。

1.彼氏と自分が対等じゃない

彼氏と自分が対等ではない場合に、萎縮してしまい、自分らしくいられないケースが多いです。

  • 彼氏を美化しすぎている
  • 緊張している
  • 劣等感がある

緊張している

2パターン思い浮かぶのですが、

  1. イケメンすぎ。もしくは憧れの人。
  2. スペック高いか厳格な人

1. イケメンすぎ。もしくは憧れの人。

「えっ、こんなイケメン、私でイイんだろうか…?」と思いすぎて緊張してしまうということです。

2.スペック高いか厳格な人

相手が厳格な人の場合、少しのミスも許されないといった強迫観念に近いものを抱く場合があります。

例えば、レストランにいって少しでも音を立てたら、なんか申し訳ございませんみたいなね。

彼氏さん側にそのつもりがなくても、あなたが無意識に気をつけなければ…と思ってるケース。緊張しますよね。

劣等感がある。自信がない。

  • あなた自身の自己肯定感が低い
  • 劣等感が強い

よって、一般的には持ち合わせているはずのある程度の自信すらも、持っていないケースです。

自信がなさすぎるので、自分で自分を格下に追いやる傾向があります。

「私なんて」って感じで。

2.彼氏好みになろうとしている

普段の自分に自信がないため、彼氏好みの自分を演じて、その自分を好きになってもらおうと無意識に演じてしまいます。

特に以下の場合は顕著です。

  • 好かれようとしている
  • 顔色をうかがいすぎ
  • 彼氏が逃げるのではとおびえている

3.完璧主義

特に完璧主義の方だと以下のようにしてしまい、自分らしく居られないケースが多いです。

  • いい彼女になろうとする
  • うらやましがられたい

自分らしくいられない彼氏とは結婚しない方がいい理由

女性

ストレスがたまって、結婚生活が続かない

自分に無理を強いているのと同じ状態で、生活をすることになるからです。

  • 自分の気持ちを隠しながら生活するようなもの
  • 本来結婚前に認識しておくべきだった価値観の相違も結婚後に発覚して疲弊する

価値観が合わないことは想像以上に致命的です。

なので、結婚はやめておいた方がいいです。

あなたの準備がまだ整っていない状態なので。

イライラすら自分らしく伝えれない。伝え方がわからない

自分らしくいられないと、自分なりの要望の伝え方も、イライラのブチまけ方もできません。

イライラはぶちまけないに越したことないですが、女性は特に感情の生き物です。アマゾン川以上に怒涛でナイル川以上に氾濫する時だってあります。

自分らしくいられない人は、不満などの対処法すらも手探りです。

妊娠育児に影響がでる

妊娠してしまうと、第一優先は子供になります。ですが、妊娠の難しいところは、子どもファースト=自分ファーストになります。

余裕がなくなり、自分のことで手一杯になります。

そうなると、価値観の相違以外の違いだったりと、様々なトラブルがでてきます。

私ですらも出てきました。

「辛いって言っているのに、皿の一つも洗えないのかよ!」などですね。

もともとの価値観をひた隠しにして、自分らしさを出せない状態であるなら、なおさらひどくなることが予想されるので、結婚は控えておいた方がいいです。

一人で抱え込んで悩む

育児にはトラブルがつきものです。

付き合っている段階では多少流すことができても、育児に関することはやはり真剣相談になります。

自分らしくいられないという人は、物の伝え方すら自分らしさがわかりません。

今まで他人の型を使ってきたので、自分の型がないんです。

たまに聞くことがありませんか?

伝えたいだけなのに怒って伝えてしまう。

結果、うまく伝えられず一人で悩む…という事態になります。

まず、自分という根底ができていないのであれば、その彼とは結婚すべきでないと私は思います。

自分らしくいられない彼氏とは別れるべき?

赤いワンピ

結婚を考えるなら別れるべき

近い将来に結婚と考えているのであれば、別れた方が賢明です。

自分らしさをだせる人間になるか、
あなた自身が自分らしくいられる彼氏を見つけるかの方がうまくいきます。

今すぐに無理に別れなくてもいい

すぐに結婚!というわけでないのであれば、無理に別れる必要はないと私は思います。

結婚願望が明確になった段階で動けばいい

あなた自身の中で、「わたし、結婚したいの!」と思える時でいいです。

私自身も、3年ほど付き合った彼がいましたが一向に同棲の話が進まずズルズル…。

うち1年は無駄に待ちましたからね。

やはり1年も待てば、

彼側は動く気配がないし、私は結婚したい。お互い歩む道は別みたいだな。

と整理がつき始めます。

この後に今の旦那と付き合いだして、自分らしくいられる生活を満喫しているであります。

やっぱり、前の人とは結婚しなくて正解だったと本当に思います。

というのも、旦那と同棲をはじめてから「家みつけたよー」と復縁ライン?が来ました。

もちろん断りましたが、どう想像しても当時の彼と結婚した未来は窮屈だとしか思えません。自分らしくいられる自信がないです。

結婚しないで、よかったと思ってます。

家を用意すれば戻ってくると思っている考えの軽さからも、つくづくそう思います。

自分らしくいられる環境づくりをしよう

結婚をお勧めしない理由を色々挙げましたが、

  • 人は変わるのに時間がかかる
  • 変わりたいと思わないと変われない
  • 彼氏側が自分らしくいさせてくれないと厳しい

というのが、根底にあります。

なので、基本的にはやめておいた方がいいという結論を出しましたが、時間があるのであれば、

ぜひ、自分らしさを解放できるようにチャレンジしてみてはどうでしょうか?

別に結婚予定もまだないし、彼側に問題は特にない。私の自己評価が結構低いの…

という場合は、ぜひです。

そうすれば、わかれる必要もありませんし、彼氏さんに自分らしさ全開の魅力なあなたを見せれますよね!

まずは、自分の要望を聞くことから始めましょう。食べたい物、好きな色、なんでもこいです。

彼氏の前で自分らしくいられない人といられる人の違い

後ろ姿

自分らしくいられなかった時の私と、現在の自分らしさ全開フルパワーの私を比較してピックアップしました。

少し多くなりましたが、なるべく短くまとめます!

私個人のデータですが、一つの目安として見てみてください。

【チェックリスト】

  • 爆笑できるか
  • 恥を認めれるか?
  • 我慢より話し合いをできるか?
  • 違和感を感じないか
  • 他人行儀ではなく配慮できるか
  • 沈黙を感じないか?
  • 嫌な部分が別れの理由にならないか?
  • 彼氏から別れを連想するか?

解説していきます。

爆笑できるか?

自分らしくいられないときは、爆笑できるほど面白いことがなかったです。

旦那以外の人とのお付き合いで、爆笑したことはありません。

今現在は、爆笑できることが多いし、普通に爆笑します。

恥を認めれるか

自分らしくいられないときは、恥=みっともない。だから、認めれなかったです。

旦那との生活では、「えっ、恥ずかし」と思いつつ、「えっ、そうなの?」と認めることができます。

ちなみに、樹木希林さんのことを「じゅもくきりん」と読んでいました。

旦那に教えてもらって発覚。

我慢ではなく話し合いができるか?

こうして欲しい、要望や価値観の違いを感じたとき、前なら我慢でした。

いまは、話し合いです。お互いの道をちゃんと見つけることができます。

違和感を感じないか?

旦那以外の人とは、いわば偽りの状態で付き合っていたため、狂った私の指標で相手を選んでいました。

自分らしさも出せていない(自分のことすらわかっていない)ので、自分で選択したものにとても違和感がありました。

赤が好きなのに、白が好きと言っているような状態。

価値観の根本部分も違うので、相手の言動にも多くの違和感をのちのち感じます。

旦那とは、価値観の相違はもちろんあるものの、違和感は感じたことがありません。

他人行儀ではなく配慮ができるか

お互い別の人間。気を遣うことはありますが、気の遣い方がちがいました。

旦那には、配慮を。それ以外に付き合った人へは、他人行儀。

顔色をうかがっているせいか、配慮と言うよりも他人行儀でした。

沈黙を感じないか

旦那といると沈黙を沈黙と感じません。

沈黙が日常の空気と同じ雰囲気をまとっているので、沈黙と感じません。

それ以外に付き合った人は、沈黙を感じます。

当初から旦那に対しては、沈黙を沈黙と感じませんでした。

イヤな部分が別れの理由にはならないか?

相手の気に入らないところ、たくさんあります。

でも、それが別れの原因になるか?

旦那は後回しタイプで、ちょっとしたトラブルを起こしたこともありました。ですが、そこを理由に別れを考えたことはありません。

旦那以外の人とは、以下のことで別れを考えました。

  • まだ入ってもいない未定の予定を優先させること(友達と遊ぶかもしれないからという理由)に別れを考えたり
  • 一向に動く気配がないことに別れを考えたりしました。

彼氏から別れをイメージすることはあるか?

旦那以外は、トラブルが起きると相手から別れを連想することが多かったです。

今思えば、それだけ信用できていなかったということですね。

旦那には、いくつか価値観の相違で私が別れを考えたことはありましたが、彼から別れを連想することはありませんでした。

「別れを口にしない」という確信にも似た信頼が旦那にはあります。

だから、連想すらさせないのだと私は思っています。

最後に

自分らしくいられないのなら、マッチングアプリで自分らしくいられる相手を探す恋愛はどうでしょうか?

私は暇チャットアプリで今の旦那と出会いました。しかし、暇チャットアプリはトーク専門のアプリで、必ずしも恋人探しが目的の人だけではありません。

いわゆる少々怪しいアプリ。

わざわざ、暇チャットで危ない橋をわたるより、断然ペアーズなどの大手のマッチングアプリがおすすめです。

ちなみに、友人はタップルからペアーズにかえたところ、1年で6人とお付き合いできました。

別れるのが早い人なので、かなりハイペースですが、付き合える確率はかなり高いです。マッチングした人を選ぶか選ばないかは、あなた次第なので、大丈夫ですよ。

興味があれば見てみてください。

pairs2
運営者
ウリエル
【人柄】 *回避型の女 *ネット+遠距離恋愛ののち結婚 *インドア *超OB型 【書いてくこと】 *気ままにかく *買った物のレビュー *思考関係 *経験して得た知識 【目標】 *見やすさ重視 *必要な人に必要な分だけの情報を
\ Follow me /