妊娠出産

乳栓の詰まり取り方【たぶんどこよりも詳しく書いてる】

頻繁に乳腺がつまる。予防法はハッキリしていない。詰まるたんびに、助産院に行っていたらお金も時間もキツい…。せめて自分で取れるようになりたい。

わかるよ。なんだかんだで、母乳育児の方がお金かかってるのでは?って感じだよね。

私も同じ経験しているから、参考になるかわからないけど、ぜひ読んでみてほしいな

お話しする事
  • 自分で乳栓を取るコツ
  • 乗り切るマインド
  • プラスαの情報モリモリ
目次
  1. 【準備編】乳栓を取るコツ
  2. 乳栓の取り方の基本
  3. 【テクニック編】乳栓の取り方のコツ
  4. 乳栓がちゃんと取れたかの確認方法
  5. 詰まっている乳栓を取る時の注意点4つ
  6. 乳栓が詰まらないための予防法?そんなものはない
  7. 乳栓の詰まりがないか、セルフチェックの仕方
  8. 乳栓やしこりを取る手本はBSケア
  9. どうしても乳栓の詰まりが取れなければ助産院へ行こう
  10. 体験談|乳栓がどこに詰まっているか見つからない場合
  11. 乳栓が詰まったときの頻回授乳とミルクについて

【準備編】乳栓を取るコツ

私がオススメするのは、赤ちゃんと搾乳(指)で乳栓を取る方法です。

用意するもの
  • 母乳がついてもいいタオル
  • 指と時間
  • 赤ちゃん
  • 所用時間:2〜3時間(スキルと乳栓の大きさによる)
  • 夜間授乳(ゴールデンタイム)
ざっくりとした流れ
  1. 授乳
  2. 授乳後、すぐに手で搾乳して乳栓をしごく

私の場合は、娘がなかなか乳栓を吸い出すことができなかったので、❶まずは乳栓を乳頭まで持ってきてもらいます。❷そのあとに自分の手で乳栓を押し出します。

授乳中に乳栓がとれればラッキーです♪

夜間授乳の大切さ

夜間授乳は赤ちゃんがまじめに飲んでくれるゴールデンタイムです。

ぜひ、夜間授乳していない方は、この時だけは復活させてください!

あった方がいいもの
  • カロナール
  • 葛根湯
  • 牛蒡子

カロナールは痛み止めに使います。痛みを抱えた中で、赤ちゃんの抱っこや生活をこなすのは大変ストレスです。

私はうっ滞性乳腺炎(乳栓の詰まり)が起こったら、カロナールを飲んで痛みを軽減させます。日中はカロナール飲んでおけば行動がラクになるのでオススメです。

カロナールを飲んで痛みを軽減させつつ、乳栓を取っていきましょう。

痛みを我慢しながら乳栓が取れるまで頑張るのは気が滅入っちゃいますよっ。

少しでも負担を軽減して、自力解決目指ししましょう!

病院でカロナールをもらうなら…
  • カロナール500
    1日3回毎食後14日分(1回1錠

もしくは…

  • カロナール300
    1日3回毎食後14日分(1回2錠)

をもらいましょう。

授乳期でも使える痛み止めです。

薬は余っていても日にち的にもらえるのであればもらっておいた方がいいです!(病院では薬がなくなるので…って言って残りの日数と合う時に申し出ましょう)

葛根湯、牛蒡子はお守り程度です。「効いたよ!!」と、断言できるほど大きく変化したわけではないからです。

牛蒡子の購入と使い方については、以下の記事を読んでみてください。

牛蒡氏の購入と使い方について

では、お待たせしました。乳栓の取り方のコツを説明していきます。

乳栓の取り方の基本

乳栓をとる手順
  1. 乳栓が詰まっている場所を探す
  2. 圧力をかけて押し出す

1.乳栓が詰まっている場所を探す

シコリがある

シコリがある側に乳栓が詰まっています。

母乳の出が悪いor全くでない(滲む程度)部分の乳腺が詰まっている可能性大です。

①乳首の付け根と乳頭のあいだを押すと、指の先に筋っぽいものを感じませんか?若干押し戻されるような感覚があると思います。そこが詰まっている乳腺です。最初は押しても母乳も乳栓も出ません。

不完全閉塞といって、簡単にいえば半分だけ乳栓が詰まったりしている場合、母乳は少しずつ出ます。

②根気よく押しているうちに次第にピンク色の乳首の中に、うっすら黄色い影のようなものが浮かんできます。

気のせいかな?と思うくらい、最初は薄いです。

③押しているうちに、黄色く丸い輪郭がハッキリ見えてくるようになります。それが乳栓です。

どんどん見えてくるということは、浮き出てきているということです。押すポイントは間違っていませんよ!その調子で!

2.母乳の圧力をかけて乳栓を押し出す

搾乳するのと同じ手つきで、人差し指と親指をメインにしごいていきます。

先ほど見つけた詰まってると思われる乳腺の部分に親指or人差し指がくるようにして、下から上にあげたり、つまんでは離してを繰り返してどんどん乳栓を上にあげていきましょう。

乳首から少しだけ顔を出し始めたらあと一息です。

【テクニック編】乳栓の取り方のコツ

コツ1.母乳は詰まっているところからだけ、出すように努める

理由①効率よく出せる

理由②母乳の分泌を促してしまい母乳過多になってしまうお恐れがある

えっ、ピンポイントだなんてかなり難しそう…
あまりシビアにならなくて大丈夫です。助産師ですら、ピンポイントでその腺から出すのは難しいです。検討すらつけれない助産師もいるくらいです。
でも母乳過多はイヤだな…
おそらく、助産師よりも私たちの方が母乳を出すのは下手っぴだの思うので大丈夫です(笑)差し乳の方は、助産師でも出すのが難しいそうですよ。

コツ2.押し倒す

正面からみた乳栓の角度

親指に1番圧力がかかるように、押し倒します。

横から見るとこんなかんじ。

横から見た乳栓の角度

コツ3.ひねる

ねじる

乳首をひねるだけです。十分にしごいて柔らかくなった乳首でやりましょう。しごいていれば、勝手に柔らかくなりますので安心してください。

コツ4.つまむ

つまむ

乳栓がある部分に圧力がよりかかりやすくなるように、乳栓が人差し指と親指の真ん中にくるようにつまみます。小さい乳栓だと抜けやすいです。

コツ4.スライド

乳栓の詰まり

乳輪から乳首の先まで、つまみながらスライドさせていきます。母乳の圧力が1番かかりやすいように感じます。

乳栓がちゃんと取れたかの確認方法

乳栓取り、お疲れ様でした。ついでに乳栓がちゃんと取れたか確認もしましょう。

えっ、ここまでくるのにかなり時間かかったんですけど…。まだやるの?!

乳栓は最初の詰まりが一番デカいです。最初の乳栓が取れた段階で次の乳栓も発見できれば、スムーズに排出することができます。

いずれにしても、まだ乳栓が残っているのであれば取っておいた方がいいです。3日以内に詰まるのがオチですから。

check①乳栓が取れた際に、勢いよく母乳が出るか?

  • でている→とりあえずはとれた
  • でていない→まだ下に控えがいます。
どのくらいの勢いなの?

ブッシャーーです。

テッポウウオの水鉄砲並みにとんできます。

我が家のアビシニアンは鉄砲魚みたいに水を飲むより、画像お借りしました。

何度顔面にかかったことか。

シコリが無くなるまでorある程度まで母乳を出し続けてみてください。

途中ででがわるくなったら、まさにナウ詰まった瞬間です。

大抵は比較的簡単にとれます。

私は1度に6個出てきた事があります。
朝方3時。どんだけでてくるんだと、発狂しそうになりました。

check②シコリがなくなったか?

痛んでいる部分のシコリがなくなれば、とりあえず母乳はでていってます。

シコリが残っている場合は、

  • まだ乳栓が残っている
  • 別の場所も詰まっている

ということです。

こんなケースに注意

乳栓はとれたし、母乳も勢いよくでていった。なのに、まだ筋状に硬い部分があるし、押すといたい。これってなに??

A.母乳が溜まって硬くなってしまった部分です。名残みたいなもの。

  • 母乳自体は抜けている
  • 詰まりも解消されている
  • 数日で柔らかくなります

あまり刺激せずに、そっとしておきましょう。

  • また詰まる
  • 母乳が一時的に溜まる

こんなときは、再度筋状になりやすいです。

check③母乳は黄色くドロっとしていないか?

黄色くドロっと…?基準がわかんないよぉ。
以下の画像をチェックしてみてね。
母乳の色

画像はおっぱい110番/助産院からお借りしました。

詰まっている部分や、これから詰まりかけている部分の母乳は黄色みを帯びています。(画像でいうと、4つめ)

黄色くドロっとしている場合は、化膿する危険性もあるので早めに助産院で取ってもらった方がいいでしょう。

多少黄色みを帯びているわ?というくらいであれば、出し続けて色が戻ればokです。

3つめの黄色い母乳であれば、そこまで心配する必要はないでしょう。(私がそうだからです)

体験談

一度だけ鼻水みたいな母乳が出てきました。30分もしないうちに発熱:39度。4時間ほどで元に戻りました。

今思えば、かなりあぶねーやつです。

check④でてくる母乳が冷たくないか?

母乳のしぶきなんて、手にかかったらその時点で冷えているのでは??

A.出てくる母乳は通常ぬるいです。しぶきであっても、ぬるく感じます。

こんな時は母乳が溜まっているかも
  • 手にかかった母乳が冷たい
  • 出てきた母乳を触ると冷たい
あっ、冷たいかも…?と思った時点で、冷えていると考えた方が良さげです。

私が助産師さんから教えてもらったのは、冷たい母乳が出てくるところは詰まりかけていると言うことです。

冷たい母乳は絞り切った方がいいです。

ずっと絞ってるけど、延々と出てくるよ?
ある程度のところで切り上げてみましょう。私もそうしてます。
  • 時間の無駄
  • モノが出てからとった方が早くて確実
  • 赤ちゃんいるので長時間、パイに時間割けない
  • 奥の方に乳栓があって浮上するのに時間かかる

要注意箇所なので、授乳のたびにセルフチェックは欠かさず行いましょう。

奥にある乳栓は助産師でもとれない

助産師さんの多くは、シコリの場所と乳栓の出が悪いところを頼りに詰まりの箇所を見つけるからです。

奥に乳栓があると、詰まるほどシコリにもならない=おっぱいトラブルが表面化しない=触ってもシコリが確認できない

仮にシコリが残っても、そこから乳栓を乳頭に持ってくることが難しいです。

助産院に行って2日後にまたすぐ詰まった…というのは、↑こういうケースもあります。

余談

「どこが詰まっている乳腺なのかわからない」と言ってくれる人は、正直です。

実は下に潜んでいるのに、わかっていない(経験不足で)で「詰まりはない」という助産師には注意しましょう。

ママンの感覚は当たっていることが多いです。詰まってるなと思ったら、おそらく詰まっています。ただし、その助産師のレベルでは取れないのでしょう。

ぜひ、自分でとれるようになってほしいです。そんなのにお金払うのもったいないじゃないですか。

過去に乳栓が乳頭から、こんにちは(●´ω`●)しているにも関わらず、「詰まっていないよ」と断言されたことがあります。

自宅に戻ってしごいたら、やはり取れました。スキルレベルは高い助産師さんでしたが、こういうこともあります(笑)

詰まっている乳栓を取る時の注意点4つ

できれば、これ以上のトラブルは何としてでも避けたいでしょう。金銭的にも時間的にも、おっぱいと赤ちゃん以外に割ける時間がないのが現実です。

ここでは、経験から二次災害になりやすい行動をあげています。サラッと読んでみてね?

①歯を食いしばらない
②チカラを入れすぎない
③シコリ自体は押さない
④反対側の乳首を擦るな

①歯を食いしばらない

下を向きながら乳栓をしごくので、歯を食いしばりやすくなります。

前歯に違和感が出たことがあります。歯医者に行きたくないので、ひたすらチカラを抜くことに徹しました。

次に説明する「チカラを入れすぎない」がポイントです。人間、チカラを入れる時はどこかに踏ん張りが必要なんですね。

②チカラを入れすぎないこと

早く乳栓をとりたいあまり、ついついチカラをこめてしまいます。

1時間しごき倒すなど、長期戦になる事が多いので、チカラを込めすぎて乳首が痛い!とならないようにしましょう。

強くしごきすぎて、母乳がでるかの確認をするだけで痛みが出たことがあります。

痛くなっても次の授乳時には元に戻っていますが、やめておきましょう。

チカラ入れてしまう人にオススメ!

ケータイを見ながらしごいてみましょう。集中力が分散されるので、あまりチカラをこめなくなります。インスタや動画を見ながらだと息抜きタイムにもなりますよ♪

③シコリ自体は押さない

乳腺が傷つくと助産師さんに言われました。

check!!
  • シコリ自体を押さなければok
  • 圧迫するときはシコリではなく、遠くからする
  • 痛みが出ている時は、シコリと思わしきものは押さない方がいい(たとえ乳栓のしこりではなくとも)

by助産師

私は胸に良性のシコリ(米粒2個分くらい)がもともとありますが、母乳が溜まると少し痛みます。押すとさらに痛くなるので、痛いものは触らない方がいいです。なんにしても。

④反対側の乳首を擦るな

私の失敗です。

左の乳首をシコるにあたり、自分の腕で右の乳首を潰していたのに気づかず…。擦れてヒリヒリの激痛!

いま右も詰まってしまったら、乳首をしごかなければいけない。痛いやつやんコレ…

という、自分の中での緊急事態を経験しました。

二次災害に気をつけましょう。

乳栓が詰まらないための予防法?そんなものはない

色々試しましたが、効果の程はイマイチです。

  • 効果がありそうなもの
  • 自分の行動に合致するもの
  • 効果がなかったもの

について、説明しています。

気になる方は、こちらに飛んでいきましょう!

乳栓の詰まりがないか、セルフチェックの仕方

母乳が溜まって乳腺を圧迫するから、痛みがでるわけですね。

であれば、溜まり切るまえに気づいて対処できれば軽症ですみますね。

日々のセルフチェックで早期発見が大事です。

セルフチェック早期発見を導入してから、痛みが最小限で済むのでカロナールを飲んで耐え凌ぐことが無くなりました。

薬代の節約!!
イェース!!

ではcheckポイントです。↓↓

①母乳の色は黄色か?質感は?
②シコリや痛み、つっぱりはあるか?
③母乳の出はどうか?
④赤ちゃんの様子は?

①母乳の色は黄色でドロっとしてないか?

↓↓の画像でチェックしてみましょう。

母乳の色

画像はおっぱい110番/助産師からお借りしました。

黄色い母乳でるよ?普通に出てるよ?やばいってこと?

私も母乳の出始めは黄色いところがあります。

見極めとしては、

  • 甘い
  • しょっぱくない
  • 出が悪くない

のであれば、大丈夫でしょう。

ヤバい母乳のサイン

4つめの母乳ですね↓↓

母乳の色

画像はおっぱい110番/助産師からお借りしました。

タオルについた時の様子も違います。

タオルについた母乳

画像はナーシング助産院のブログからお借りしました

特徴としては、

  • 母乳が手について乾いたあと、かなりベタつく
  • トロッとしている
  • しょっぱい(甘くない)

私も詰まりがある時にこの母乳でました…

ベタつきが違う

詰まりが疑われる方の母乳は、ベッタベタします。単に黄色いだけの母乳は、多少ベタつくものの、少し突っ張る程度です。(個人的感想)

②シコリや痛み、つっぱりはあるか?

一番わかりやすいポージングは、

  • 仰向けになって触ること→下側のシコリがわかりやすい
  • 肩を回してみること→内側〜上側のシコリがわかりやすい
チェックポイント
  1. 硬くなっている場所はないか
  2. 押して痛みのある部分はないか?
  3. 肩を回した時に、突っ張る部分はないか?

痛みがなくても、↑に当てはまるモノがあれば早期発見したことになります。要注意しつつ、乳栓を目視できたのであればレッツしごきです。

今日も一つ早期発見し、小さい乳腺が宙を舞いました。

③母乳の出はどうか?

詰まりかけている部分は母乳の出が悪いです。

  • ぴゅーっと出ていたものが、ピュッ…ピュッ…を繰り返している
  • 押してもじんわりと、滲むようにしか出ない
  • いつも出る部分が全く出てこない
  • 絞る時に、なにか突っかかるものを感じる
  • 赤ちゃん飲まれている時に、激痛ではないけどチクチクする

こんな時は、近い将来、シコリが出現するでしょう。

レッツしごき+薬の準備をしておきましょう。

④赤ちゃんの様子は?いつもと違う?

  • 引っ張り飲みをする
  • 小言をいう

いつもと違うのであればサインです。

本日のパイは、美味しくないでちゅ!

ママン?
ここの腺は詰まりかけているでちゅよ!!

こんな感じかと。(爆)

乳栓やしこりを取る手本はBSケア

記事を読んでやってみたけど、力加減がわからなかったり、これで合っているのか心配…。
わかりますよ。私もネットを見てトライするものの、「取れないじゃん」ってなっていました。

BSケアを一度、体験しましょう。

BSケアとは痛くない乳房マッサージを行える資格を持った人のことです。

下記のホームページから全国のBSケアの居場所がわかります。

BSケアを受けたい方へ助産院、病院の紹介 – BSケア NPO法人 BSケア®

でもわざわざ、BSなんちゃらを受けるの面倒だよ。それでなくても、家事、育児、おっぱいトラブルに見舞われているのに、そんなとこ行く暇あれば助産院でシコリとってほしいんだけど…

BSケアとは資格のことであり、それを持っている人は助産師です。たいていは、助産院を構えてやっています。

つまり、普通にシコリとってくださぁーいって言って行けばいいの。BSケアができる助産院を選べばいいんだよ。

どうせ助産院に行くのであれば、BSケアの資格を持っている人のとこに行きましょう!

なぜBSケアがいいのか??

BSケアは

  • 乳首しかいじりません
  • 初心者が真似していい範囲(乳房はあまり触らない)
  • 赤ちゃんが吸うのと同じ要領で出していきます
  • 〇〇式みたいに痛いのにゴリゴリはない

BSケアの見るべき・感じるべきポイント

  • どのくらいまで乳首に力を込めていいか
  • 乳栓の探し方(聞けるなら聞いてみよう)
  • 指の動かしかた、置き方
  • 乳房の動かし方やタッチの仕方など(ゴリゴリやらない)

上手だなと思う人のを真似しましょう。

私は助産師さんに聞いて、赤ちゃんの口の動きと同じようにすればいいよと教えていただきました。

ただ一つだけ注意です

  • 流派があるらしい
  • 施術する人によっては、シコリがあっても原因が乳栓じゃないなら、それ以上やってくれない場合もある

助産師の世界には流派なるものがあるようです。
流派によっては、赤ちゃんに治してもらいましょうって理念がモットーの場所もあると。(噂では、BSケアがそうらしいのですが)

乳栓が原因のしこりなら、乳栓をとってくれる。でも、ただの、母乳の詰まりなら取ってくれないこともあると…(=д= ;)

何がやばいって、お金は払わなきゃいけないのですよね。解決していなくても。

私自身、白斑のせいで母乳の流れがかなり悪い事がありました。そのときの人は白斑から母乳を出してくれなかったんですよね…。

ちなみに、BSのお方(笑)

結局また詰まって繰り返し。

同じBSの方でも、やってくれる人はやってくれました。

担当がどういう方なのか、少し観察しておいた方がいいデェス!

どうしても乳栓の詰まりが取れなければ助産院へ行こう

取れない…やばい…赤ちゃんは吸ってくれないし、なんで吸ってくれないのよっ!!

不味いからだYO!♪( ´θ`)ノ

と赤ちゃんに言われそうになった事があります。

誰が悪いわけでもないので、赤ちゃんとケンカになる前に助産院に行ってチョチョっと取ってもらいましょう。

よく頑張りました!

安いところをネットで探すと懐も安心ですし、あまり負担にならずに行きやすいですよ。

体験談|乳栓がどこに詰まっているか見つからない場合

シコリはあるんだけど、どの乳腺からも母乳が出てくるよ?!どこが詰まっているのかわからないよっ。

不完全閉塞が考えられます。一部だけが詰まっているので、

  • 母乳は出てくる
  • シコリも詰まりつつでも、一気に痛くなるわけでもない
  • 徐々に無くなるケースも多いです

いま私が戦っているのが、まさにこれで、しかも乳頭に乳栓が全く見えない状態です。

いつガッツリ詰まってもおかしくない状況ですが、こればかりは仕方ありません。

助産院でお願いするか、(取れるかはわかりません。)今からお話しする方法を試しましょう。

普通に授乳デェス。

乳首もいじらず、頻回授乳もせずに普通にいつものペースで。

この方法で脇の下のシコリが消えていきました。

乳首をいじるのも、頻回授乳も場合によっては母乳分泌が良くなるので場合によっては注意が必要かもしれません。

乳栓が詰まったときの頻回授乳とミルクについて

乳栓が詰まってシコリができた時は頻回授乳がいいんだよね?
んー、私はケースバイケースな気がします。
  • 乳頭に負担かかる
  • 白斑やレイノー現象のリスク
  • 詰まりがとれない
  • 赤ちゃんは満足に飲めないから不機嫌
  • 母乳が生産されて圧迫される

もしくは、

  • 頻回授乳すぎて赤ちゃんがお腹空かない
  • つまりが取れない
  • 母乳が生産されるから圧迫して痛い

しかもですよ、満腹中枢ができあがる3ヶ月以降だと、どんなに回数を重ねても赤ちゃん側が飲んでくれなければ結局母乳は余るんですよね。

咥えはするものの、モグモグしてるだけで吸ってはいない…。

というわけで、

一度授乳間隔を空けてみては?

この方法が私と娘には合っていました。
1時間おきの頻回授乳

毎回40g哺乳していればいい方です。

3時間空けて授乳

多い時には100g以上哺乳するようになりました。しこりも取れやすくなりましたし、乳栓も乳頭に上がって来やすくなりました。

ミルクを足すのもあり

でも授乳しないとどんどん母乳が作られて溜まっていくよね?だから授乳しないと、余計圧迫されるんじゃ…?

母乳は少量ずつ作られてはいますが、基本的には出た分を作ります。

なので、母乳を出さなければ過剰に作られることはありません。

それよりも、赤ちゃんの空腹をみたして機嫌良く過ごしてもらう。その間にママンは乳首をしごく。

また次の授乳でガッツリ飲んで貰えばいいです。

詰まりがある→赤ちゃんが飲む→母乳が分泌される→詰まってるから出てこない→赤ちゃんのお腹は満たされない・すぐお腹空く→飲ませる→母乳が分泌される…

の繰り返しでした。

頻回授乳
  • 赤ちゃんはずっと機嫌わるいし
  • 乳首は痛いし
  • 母乳分泌だけが増える
  • 乳腺が圧迫されるから、さらに乳房は痛くなる
ミルク足すと
  • 乳首は守られる
  • 母乳は無駄に生産されない
  • 赤ちゃんのお腹は満たされる

足すミルクの量は、小腹が満たされるくらいの量がいいです。

記事を書いてる人
me
暇チャットで男性研究がてらに、メッセージ100人越え(自慢ではない)でデータ集め+実験。 たった一人とだけデート→遠距離恋愛3ヶ月を経て2年後に結婚。 心療内科の受付で人間観察。「ひねくれている、斜めに物を見る」と言われるも、それがけっこう当たる。 *院内の仮面被り女の本質見抜いたことあり(院内No.1心理士と私しか見抜けなかった) そんなこんなで、人のウソや本質?を割と見抜きやすいです。 いまでは、発言やメッセージから相手のだいたいの性格がつかめます。
\ Follow me /