マッチングアプリ

マッチングアプリでブロックされてもショックを受ける必要なしの理由

マッチングアプリでブロックされてもショックを受ける必要なしの理由

デートも何度かしてイイ感じだと思っていた相手から、返信が来なくなってしまった。どうしたのかと思いきや、いきなりブロックされていた。
とてもショックです。

こんな悩みにお答えします。

私について

暇チャットアプリで結婚。
メッセージを分析し、一発で結婚相手を選びました。実際にデートしたのも旦那だけです。
他、ペアーズを利用している友人がいるので、その体験もわかります。

暇チャットアプリとは?

話すことだけを目的とし連絡先の交換や会うことは禁止されている、建前上はトークアプリ。実際は連絡先を交換する人が多い。
トークアプリというポジションなので、顔写真やプロフィールなどといった、個人につながる情報は一切なし。素性が分からない人が多く、体目当ての人も少なくない。

自分でいうのもあれですが、恋愛するにあたっては、マッチングアプリより暇チャットの方がハードルが高いです。

ブロックされる理由はマッチングアプリ|デート後ブロックされる理由とやってはいけない事から読んでみてください。

マッチングアプリでブロックされてもショックを受ける必要なしの理由

女性と砂浜

ブロックはただの意思表示

相手からの「ごめんなさい」の表れです。

一流料理人が、スーパーの冷凍食品などの味を評価する番組がありますよね?あれって、○か×しかありませんよね。それと同じだと思えばいいんです。

美味しければ○。でも、美味しくなかったら×かというと、一概にはそうじゃないですよね。

生姜の味がぼやけてしまっている、などの「美味しくない」以外のものまで含めて×ですよね。

「この人がいい」という人だけが○。それ以外は理由はどうであれ×に分類されてしまいます。△があればまたニュアンスが変わるんですけどね。

なので、ブロックされたからと言って、ショックを受ける必要はありません。理由がなんなのかは本人のみぞ知るです。

ブロックは手段にしかすぎない。フェードアウトできないケースもある。

日常生活で受けるブロックの意味と、マッチングアプリ経由でのブロックの意味は違うととらえてみてください。

【日常生活でのブロック】
もうあなたとは関わりたくないです。

【マッチングアプリ経由でのブロック】
手段がそれしかない。

マッチングアプリではマッチング機能はあっても、お断り機能がありませんよね。

お断り機能がないからブロックを使います。

フェードアウトが難しいからブロック

日常生活で出会った相手は、出会いの入り口が人間関係からのスタートです。

恋愛感情がわかなければ、会わない理由を”距離を置く”という行為でカモフラージュできます。

マッチングアプリ経由だと出会いの入り口が恋愛になっているので、会いたくない・連絡を取らないのであれば、理由が必要になるケースが多いです。

フェードアウトしたいんだけど、相手がなかなか気づかないからブロックする人もいます。

相手を知るために多くのメッセージのやりとりが必要→フェードアウトしようとする→フェードアウト前後の差が激しくなる→もはやフェードアウトではない

加えて、相手も恋愛目線でのスタートなので、

  • 返信が途切れない
  • 徐々にやり取りを減らしていくには時間がかかりすぎる

日常生活で出会った間柄なら自分が気になっているだけなので、こちら側としては観察してダメなら逃げることができます。(相手が気づいていないから)

マッチングアプリ経由だと、はじめから恋愛前提なので、ガン見されているようなもの。逃げにくいんですよね。

断るにしても理由は話しにくいし…、日常生活で出会ったわけでもない人なので、ブロックという手段を取る形が多いです。

ブロックは失礼?礼儀よりも個人の気持ちが優先される

ブロックする前に一言を…。ですが、断るのって、ハードル高いですよね。しかも自分で伝えるのが苦手な人ならなおさら。

加えて、大多数とやり取りしていると、いちいち全員に送るのも面倒です。

そうなると、礼儀よりも個人の「面倒くさい」が優先されます。

https://justfitblog.com/block-shiturei

安全面からもブロックすることがある

ブロック=自分には不要のつながりということです。

不要なつながりを、プライベートが詰まったラインにいつまでも入れておくことは危険。

やはり安全面から考えてもブロック削除が一番です。

体験談

暇チャットで、彼女がいないと偽ってきた男とライン交換したときの話。

私の個人ラインが彼女に登録されたことがあります。

おそらく、男のスマホのロックを解除して登録したのでしょう。

QRコードはその男に人生で初めて送ったので、その人以外から漏れることはありえない。SNSはラインしか私はやっていない。

こういう私個人の経験もあり、縁がないと思った人はブロック削除が一番安全です。

気に留めるモノではない。深く考えすぎないで。

付き合っているわけでもないので、あまり気に留めなくていいのです。

  • ブロック→返信なし
  • 未読スルー→返信なし
  • 既読スルー→返信なし

これって一緒ですよね?(笑)

結論:わざわざ自分がブロックされたかどうかなんて調べる必要がないし、気に留める必要もないのでは?という事です。

ブロックされた、よりも未読スルーだと思えばいいんです。というか、同じだよね。

以下、私の4年越しに見つけた真実の話です。笑えますよ。

ラインブロックに気付かなすぎた話

過去に「お金がないから自ら命を絶つ」と言ってきたホストから、突然連絡が途絶えたことがありました

マジで心配しました。

既読がついたかどうかは忘れましたが、とにかく返信はこなかったんですよね。

その時の私の心境

大丈夫かな?ちょっと心配だわ。でもニュース報道されてないし大丈夫でしょうと、これ以降、思い出すことは1度もありませんでしたとさ。

この記事を書いている現在

あれ?記事書いていて思ったけど、

あんときのって、ブロックされてたのかな?(笑)

ホストなんだから怪しめよ!って言われそうですが、あまりトキメかないホストだったのでキュンキュンせず…。加えて、お金の要求がなかったので、全く気づきませんでした。

「お金がないから、命を絶たなくちゃいけない…」→これって、軽く金銭要求してた?促されてた?

これに気づいた時に返信こなくなった=ブロックされたことに気づきました。

このくらいでいいんですよ。

そもそも返信よこさないやつを気に留めている時間なんてないですっ!
次探さなきゃです!

マッチングアプリでブロックされてもショックを受けない心構え

蓮の花

ショック受けるの、わかります。

わたしもそうだったので。

でも、今はさほど気にならなくなりました。

ここから先は、以前のわたしに向けて書くスタンスでいきますので、少々言葉がキツいかもです。

好きになるのは付き合ってから

好きになるのは、付き合ってからにすべし!

賛否両論かもしれませんが、マッチングアプリ経由での恋愛にはこの思考が相性良いです。

むしろ好きになってから付き合うことを考え出し、結果ブロックされる方がキツイです。

まず最初は「好き」よりも以下を重視しましょう。

  • この人のどこと相性がいいのか?
  • 合わない部分はどこだろうか?
  • そもそも、信用できるのか?
  • 信用できる根拠は?

こうすることで、好きを論理的に考えることができます。

そんなの恋愛じゃないよな…と思うかもですが、「好き」から入ると騙されるか短命の恋愛で終わることが多いです。

相手だってマッチングアプリ使用者です。ある意味で目が肥えています。

付き合っていないなら他人。感情移入しすぎない。自他の境界線を!

マッチングアプリ経由で知り合った人でお付き合いに至らない人は、全て他人。

袖振り合うも他生の縁とはいいますが、マッチングアプリにおいてのその考え方は禁物です。

メッセージ送りあうも他生の縁どころか、マッチングするたびに知り合いが増えていってしまいます。

こんな相手がいたら、どうでしょうか?

相手はめっちゃ自分に好意をもってくれている。けど、あなた自身は相手がとても嫌い。生理的にムリだしマナー悪いし…と言った感じで。

すくなくとも、即座に関りをなくしたいと思いますよね?

知り合いにすらカウントしたくない。というか、マッチングアプリで少しマッチングしただけだから、知り合いですらない。

ブロックするならヒトコトを…なんて思いもしないだろうし、逆に相手から連絡を受けたいとも思わない。

自分がそう思うのなら、お互い様です。

相手が自分のことをどう思ってブロックしたかはわからないけど、そこは考えても仕方ないです。

体目当てかもしれないケースもある

マッチングアプリでの最近の体目当ての傾向は、

  • もろ体目当てだとわかるもの
  • わかりにくいように近づいてくるもの
  • 結果的に体だけになってしまったケース

があります。

ブロックされた中には、体目当てが潜んでいたかもしれないことを忘れてはいけません。

むしろ、早い段階でブロックされるほどの理由が自分に見当たらないのなら、体目当てだったかもしれません。

簡単に落ちないような相手だから無理だなと判断し、早々に撤退したのかも。

ちょうど5回くらいデートしたら、多少は心も開いてくれる頃だし。雰囲気で押せば、お股も開いてくれる女性だって少なくはない。

ここを狙っている男性もいます。

ブロックされるとショックを受ける人が多いですが、それは相手がちゃんと相性を判断してくれたからというのもあります。

結果的に体だけで終わるケースは、自分と相手の相性を見誤ることにあります。これはお互いに共通すること。

ほとんどブロックされると思おう

私の場合、暇チャットではブロックのオンパレードだし、ラインは返信が来ないものとして見ていました。

マッチングアプリは人の本性がひしめく世界。返信が来るのを当たり前と思わないように。

常にブロックされ、ブロックする正解です。

うまくいかない前提で進めることで、ショックがやわらぎますよ。

いい雰囲気・デートした=「好き」ではない

いい雰囲気だったと感じているのは、あなた一人かもしれない。

デートは実物を観察するための物。好意というよりも興味だと思ったほうがいいです。

デートで楽しむのは付き合ってから。

何度かデートを重ねて、「ちがうな」と思ったらそこで終了です。

断りのラインをいれる人もいれば、ブロックする人もいます。

5回デートするのは5回観察しているにすぎません。

ここを5回もデートしたんだから、「付き合うよね?」「好きだよね?」と勘違いするとその後の結果次第ではショックを受けます。

ブロックする側の気持ちとして書きますが、上記の状態になられてしまうと、お断りラインを入れづらいです。

フェードアウトしようにもライン来るし。明らかに頻度を減らしているのに、気づいてないし。次のデートの話とかしてくるし。

サインに気付いてくれないならこれ以上構う時間もないので、ブロックします。

こういう人間もいるので、無駄に期待せずにデート=興味ととりましょう。

ブロックの理由を気にしても仕方がない。あるのは、縁がなかったという事実のみ

返信がこないという事実があるだけで、それが未読でも既読でもブロックでも結論は同じです。

考えても仕方がありませんし、聞いたところで本音はいいません。

そこでつまづくよりも、どうやったらこの人を落とすことができたのか?など、策略を考えたほうがよっぽど糧になりますよっ!

マッチングアプリでブロックされるとショックを受ける方に共通すること

一直線の雲が走る空

惚れやすい

いやいや、私はけっこう慎重に選んで、やっと好きになれそうな人をみつけたんだ。だからデートしたのに…。

この時点で、惚れやすいです…。

ショックを受ける方の文面を見てみると、会うまでに慎重なだけです。

メッセージのやりとりで、自分が好きになれるかどうかを見ているだけで、

  • 相手に自分はどう映っているか?
  • そもそも本当に会っても大丈夫な人か?
  • 相手の好意ゲージはどのくらいか?

を判断している人は少ないです。

相手が見えていない=盲目。
惚れやすい人の特徴です。

メッセージをクリアして、最初のデートは様子見だったとしても、それ以降のデートでは、ほぼ相手に惚れています。

だから、「○回もデートしたのに」という言葉が出てきます。

惚れるのは付き合ってからでも遅くはありません。

惚れやすいひとは、体の関係になりやすいです。

信じやすいか、期待しているか、プライドが高いか

付き合ってもいない相手からブロックされてショックを受ける時点で、以下のどれかです。

  • 信じやすい
  • 期待しすぎ
  • プライドが高い

信じることはいいことですが、そのスタンスでいくと無駄に傷ついてしまうことが多くなります。

なので、「信じる根拠は?」という視点で相手を見るようにしたらいいと思います。私はいつもそうしていました。

他人に期待しても無駄です。

返信をくると信じて疑わないプライドの高さは、バネにしましょう。

礼儀正しく真面目

少し肩の力をぬいてみましょう。誰にでも、等しく接していませんか?

この際マッチングアプリで、ひとを見てブロックするしないなど判断できるようになってみませんか?

日常で礼儀正しいひとでも、直接会わない間柄になると本性が見えます。
つまり、自分をよく見せるための礼儀が多いのです。

だからマッチングアプリには、平気でひとを待たせたままドタキャンする人もいます。それが本性です。

そういう本性丸出しが大多数の中、あなただけがずっと礼儀を貫く必要もありません。

ショックを受けている段階をみると、まだマッチングアプリを始めて間もないのかな?と思います。

暇チャットでは「住みどこ?」という質問に答えた瞬間に、ブロックされることなんてザラです。

(ちなみに、これは体目当て。即会える地域を探っているだけです。ショックを受ける余地すらありませんね)

瞬間ブロック技をちゃんと目で見れます(笑)

なので、少し肩の力を抜いてみてください。そうして、人を見る目を養いましょう。

ブロックする側の気持ちも多少なり、理解できると思いますよ。

フツーは〇〇するよね?は一切通じない世界です。

付き合ったのであれば文句を言いたくなる気持ちもわかりますが、付き合っていない段階では相手がどんな行動をしたとしてもそれは個人の自由です。

それがその人のやり方。

わたしもつい期待してしまう性格なので、(ネットだからといって最低限の礼儀は忘れたくないと思っていました。)相手に求めてしまっている自分がいました。

──が、これって押しつけなんですよね。

こうあるべき、みたいな。

でも、どんな考えのもとでやっているかは、全く未知の世界なので、「普通」は通じないと思いましょう。

最後に

勝手にショックを受けるのはやめましょう。

見えない相手に傷つく必要ないですよ。

運営者
ウリエル
【人柄】 *回避型の女 *ネット+遠距離恋愛ののち結婚 *インドア *超OB型 【書いてくこと】 *気ままにかく *買った物のレビュー *思考関係 *経験して得た知識 【目標】 *見やすさ重視 *必要な人に必要な分だけの情報を
\ Follow me /