マッチングアプリ

マッチングアプリのライン交換【QRコード送ったら第三者にバレた話】

マッチングアプリで知り合った人とライン交換をしたいけど、QRコードを送っても大丈夫かな?

暇チャットでやりとりしていた男性に、人生初のQRコードを送って起こった意外な落とし穴をお話しします。

【暇チャットとは?】
トークアプリです。現在、暇チャットで出会った人と結婚→妊娠中です。

さて、結論からいきますが、QRコードも使い方によっては安全ではありません。

IDを教えるよりはマシだというだけです。

≫IDを教えるのは厳禁!危険性を知る

では、いきますね。

*ラインのセキュリティ設定をしていない人は、早急に設定しましょう。していないで、交換するのはネギを背負ったカモも同然です!

≫ラインのセキュリティ設定方法を見る

マッチングアプリのライン交換でQRコードを送ったら第三者に知られた話

女性の口元

時系列は以下です。

暇チャットで知り合った男性に私のQRコードを送る→後日、「友達かも」欄に知らない女性が出現→リサーチ→男性の彼女と判明

という感じです。

怖くないですか?

飛行機で8時間くらい使わないと会えない距離なのに、私の存在が教えた当人ではなくその彼女にまで知られているという…

しかもラインに友達追加までされてる…

追加しなければいいじゃん、という話なのですが、それで済まない場合もあるんですよね。

後述します。

ラインの「友達かも」欄に表示されるケースとは?

相手が自分のことを友達追加している場合に、表示されます。
自分が追加していない時にです。

つまり、あなたのラインの「友達かも」欄に表示される人間は、以下に当てはまるということです。

相手が…
  • あなたの連絡先を知っている
  • ID、もしくはQRコードを知っている

身に覚えがなければ、ホラーですよね。ほら。

ほらほら〜ホラーマン。

なぜ、マッチングアプリで知り合った男の彼女だとわかったのか?

普段からの行動が功を奏したと言っていいでしょう!

1.私は友達が少ない
2.機械音痴という理由をつけて自分から教えない
3.人生初1人にだけ、QRコードを送った
4.男に本命がいるのを知っていた
5.ググったらツイッターがでてきた

1.私は友達が少ない

そう、それ以上の理由はありません。

携帯水没2回ほどしており、専門学生時代より前の友達が全部消えました。

他のSNSはやっていないので、つながる手段がありません。

もともと友達が少ないのもあって、いまでは公式アカウントの方が友達よりも数が多いです。

したがって、現存の友達が私のことを漏らす可能性が低いと判断しました。

ちなみに、年上ばっかなので私のことを教えるメリットもない。

2.機械音痴という理由をつけてIDやQRコードは教えない

  • 面倒くさい
  • 男性を立ててあげよう精神
  • 自己保身

これらの理由により、機械音痴だと偽って自分からラインのIDやQRコードは教えたことがありません。

リアル友達との交換は相手に任せたり、ふるふる機能でやっていました。

なので、私のラインが漏らされた可能性は低いです。

3.人生初1人にだけ、QRコードを送った

そんな私ですが人生に一度だけ、たった1人にだけQRコードを送ってしまったことがあります。

それが今回の暇チャットで知り合った男性です。

迂闊でした…。

  • 1年以上やりとりしていた
  • お互いに話すだけ
  • 下心を全く感じない
  • 本命がいることに気づいていた

これらの理由から、「教えて」と言われた時に、なにも考えずに送ってしまいました。

いやぁ〜なんとも不覚。

そう、後にも先にもこの男性しかいないんですよね、思い当たる人物が。
そこで少し調べることに…。

まぁ、彼が意図的に漏らしたわけではないので、彼に非はありませんが。

4.男に本命がいるのを知っていた

隠してはいましたが、男性に本命がいることはトークを始めた初期から気付いていました。

この辺のリサーチ力はシビアですからね(笑)

≫彼女持ちかどうか見分ける方法を知る

ほぼ高確率で本命はいるなと踏んでいたので、私の中で仮説を立てました。

男性に教えたQRコードを、彼女が見つけたのだとしたら?
ケータイのロック番号なんて、彼女にとっては朝飯前に解除できるよね?

暇チャットの通知に気付いて、男性が昼寝でもしている間にこっそりとライン履歴などを探っていたとしたら?

直近でやりとりしている相手が一番上にくるはず。この男性は詰めが甘い部分があるし…。

自分のしらない女らしき名前があったらソッコー疑うよね?

答え合わせは、思わぬところで発覚します。

次へつづく。
いや、続きたまえ。

5.ググったらツイッターがでてきた

深淵をのぞくとき、深淵もまたこちらをのぞいている

byすごい人

まさにその通り。

知るということは、相手にも知られるリスクがあるということですね。

私はダメ元で、彼女の名前をツイッター検索しました。

もしかしたら、彼女の名前+男性の名前で検索したかも。

いやはや、ビックリ。

彼女のTwitterが出てきたではありませんか!

彼女は私の下の名前しか知らないでしょう。個人を特定できる情報は男性とはお話ししていないので。

──に対して、私が得たこの情報量といったら、ぶったまげーです。

≫マッチングアプリでツイッターを教えたら最後ですぞ、を読む

まとめ

状況からみて、私の仮説はおそらく当たりでしょう。

昼寝最中の写真とかも、めっちゃアップされていたので。

うん、怖いわぁ。

マッチングアプリのライン交換ではQRコードを教えない方がいいのか?

ケータイ画面

教えるほどの仲になってからが理想

知り合って1〜2週間とかは論外です。

相手のことをなにも知らないからですね。

相手のことを知るとは、相手の思考がわかること。「こういう返答したらどう考えるのか?」というのが、だいたい予想つけば、それは相手を知ったということになります。

とは言っても、有料が多い男性陣はキツいと思います。

しかし、男性とて危険じゃないわけではありませんよ。

執拗に追いかけてくる女もいますから。その点でいえば厄介なのは女性側かも知れません。

なので、男性陣は安全をお金で買っていると思えば安いもんです。
お金で安全を買えるのですから。

月々の料金を払って安全を買うのか、月々の料金をケチって、どこの馬の骨かもわからない女と交換して情報を知られるチャンスを与えてしまうのか…

どっちがいいですかね?

女性も同じです。
急いでライン交換して、体合体して泣くのか、焦らずに見極めるのか…

どっちがいいですかね?

どうしてもラインしたいなら、男性側から送るのがベスト

女性優遇に聞こえるかも知れませんが、ちゃんと双方にメリットがあります。

1.男性側から送れば多少は信用される
2.女性としては、リスク回避できる
3.女性限定:送られてこないってことは、脈なしと判断できる

1.男性側から送れば多少は信用される

女性は体目当てにされることが多いので、警戒しがちです。
そこで、先にリスクをとってくれる男性を選ぶ傾向があります。

だからリードしてくれる男性がいいということなんです。

見られているのは、「自分に対してこの人は、どれだけ最初にリスクをとってくれるか?」ということ。

なので、先にQRコードを送るだけでもポイントが高いです。

逆に知り合ったばかりで「QRコードを送ってくれ」という男性には、穴があると踏んでいます。

いや、穴をもっているのは我々、女性の方なんですがね(笑)いや、男性にも穴は…黙ります。

2.女性としては、リスク回避できる

女性は先にQRコードを送ってもらうことで、男性の振り分けを大雑把にできるでしょう。

もちろん、これだけでは全然足りませんがね。

3.女性限定:送られてこないってことは、脈なしと判断できる

私の経験上ですが、脈なしの場合はQRコードすら送ってきません。
脈がないので送る必要がないからですね。

しかもマッチングアプリではブロックしやすくても、ラインではブロックしにくい…という人もいます。

気持ちがない相手であれば、QRコードを送るメリットはないわけです。

なので、QRコードひとつで相手の脈度を判断できますよ。
脈なしの男を追いかけて、ボロボロになることも回避できます。

マッチングアプリの相手にQRコードを送った場合の対処法

ハートとプラス

1.QRコードを更新する
2.ブロックする

1.QRコードを更新する

更新してしまえば前のQRコードは使えなくなります。したがって、送ってすぐに更新すれば私のような失態は防げます。

やり方

ラインのホームを開く→設定(歯車マーク)→プライバシー管理→QRコードを更新

送ることのリスクではなく、送った後のリスクの方が高いです。
ラインを相手に知られるとは、自分の個人情報を晒すようなもの。

今からでも、ラインのセキュリティ設定することをお勧めします。

≫ラインのセキュリティ設定方法を見る

2.ブロックする

そう、ブロックしてしまえば怖くはありません。

しかし、何事にも完璧はないように、抜け穴もあるでしょう。

私は警戒心強め女なので、このへんのセキュリティーは頼りにしているけど、完全信用はしていません。

なので、現時点ではブロックすればいいでしょ?という話ですが、使う人によっては悪用もできるのでは?と考えています。

そして、自らの経験から学んだことをここに記して、終わりにしたいと思います。

最後に: マッチングアプリ絡みは素性がわからない。ラインのQRコードを更新すればいいという問題では済まないケースもある。

怖い女

例の男性はその後まもなく、例の彼女と結婚しました。

めでたしです。

がっ!

万が一、浮気しているとみなされた場合、これはもはや浮気ではなく不倫問題。

夫婦の危機です。

どう考えても立場が弱いのは私。イチャモンつけられたら終わり。

まぁ、相手もそこまで考えていないでしょうし、威嚇のために私を追加したんだとは思いますが、詰めが甘いと末路は悲惨です。

やるなら抜かりなくです。

違いますよ、「ヤルなら抜いてからです」ではありませんよ?

というわけで、確率は低いでしょうが
  • 相手が本命もち
  • 結婚間近
  • 結婚している

こんな場合は、「ブロックしたし…」では済まないかもなので注意しましょう。

特にSNSを使っている人が多いので、探るのは簡単。

私はLINEしか、やっていなかったのが幸運でした。

というわけで、以上です。

記事を書いてる人
me
暇チャットで男性研究がてらに、メッセージ100人越え(自慢ではない)でデータ集め+実験。 たった一人とだけデート→遠距離恋愛3ヶ月を経て2年後に結婚。 心療内科の受付で人間観察。「ひねくれている、斜めに物を見る」と言われるも、それがけっこう当たる。 *院内の仮面被り女の本質見抜いたことあり(院内No.1心理士と私しか見抜けなかった) そんなこんなで、人のウソや本質?を割と見抜きやすいです。 いまでは、発言やメッセージから相手のだいたいの性格がつかめます。
\ Follow me /