生活

エバラキムチ鍋の素と桃屋のキムチの素を比較してみた感想

エバラキムチ鍋の素と桃屋のキムチの素を比較してみた。

エバラキムチ鍋の素桃屋のキムチの素を比較できる機会があったので、比較してみました。

ここではまとめのような記事にしていますので、それぞれの詳細を知りたい方は以下の記事で確認してみてください。

エバラと桃屋のキムチの素の味の違い

エバラと桃屋のキムチの素の味の違い

味の濃さ

【エバラキムチ鍋の素】

濃縮タイプであるにもかかわらず、色も薄いし味も薄いです。私は濃い目が好きなので調子こいて入れると辛みと塩味が来てしまいます。
どこかでコクをプラスするのがいいでしょう。私は、味噌を入れています。

【桃屋のキムチの素】

一目見て恐らく誰もが直感すると思いますが、見た目通り味が濃いです。
原液を舐めてみたのですが、しょっぱいです!癖になるので、何度か舐めましたが、あとあと喉が渇いてしょうがなくなりました。

魚介風味に関して

【エバラキムチ鍋の素】

なんといっても、以下の大御所たちが含まれています。

  • 魚醤(ナンプラー)
  • オキアミ、鮭
  • アサリ、ホタテ

魚介好きな人にはいいと思います。出汁がウマイやつばっかり入ってます。

【桃屋のキムチの素】

桃屋のキムチの素は、

  • カツオ
  • 鰹節

が入っています。

魚介の種類的にはエバラに劣りますが、カツオの存在感は負けていませんよっ!

むしろこの鰹のおかげで、一気に和風なキムチの素ができます。ある意味すごいですよ、この味だけで「桃屋のキムチの素だ」ってわかりますもん!

エバラキムチ鍋の素と桃屋のキムチの素の特徴

【エバラキムチ鍋の素】

醸造酢が入っているので、多くの方は酸味を感じることでしょう。桃屋に比べると、酸味がかなり強くはっきりしているので、違和感を感じるかもしれません。

しかし、キムチも発酵食品なので、物によっては酸味が強いキムチもあります。酸味のあるキムチが好きな方には問題ないでしょう。

【桃屋のキムチの素】

エバラキムチ鍋の素とは対照的に、こちらは野菜の甘みが目立ちました。もちろんカツオの主張が激しいのは変わりありませんが、甘みがとても自然で優しかったです。
まろやかと言うんでしょうかね。

桃屋を舐めた後にエバラを食べたところ、エバラの方にベターっとした甘みを感じました。

自然じゃないというか、「オリゴ糖でもいれましたか?」という甘み。はっきりした甘み。

成分表を見てみると、一番初めに果糖が来ています。

エバラと桃屋のキムチの素で漬けた時の違い

エバラと桃屋のキムチの素で漬けた時の違い

キャベツを漬けた時の違いを、比較してみます。

エバラキムチ鍋の素は味がぼやける

悪くはないんですよ?ただ、なんというかキャベツの表面にタレがついているだけって感じがします。
キャベツ自体に、溶液が浸透している感じがしませんでした。

桃屋のキムチの素のはしっかり漬かる

同じ作り方をしても、エバラキムチ鍋の素で作った時の様には感じませんでした。「かれこれ、3日間は漬けこまれてましたよ私。」というくらいのキャベツ具合。
これは誰かをお招きした時に、胸張って出せるくらいのクオリティです。

エバラと桃屋のキムチの素をリゾットにしてみた場合

エバラと桃屋のキムチの素をリゾットにしてみた場合

キムチリゾットとチーズが好きなので、黄金の相性の二人を合わせてみました。

エバラキムチ鍋の素はリゾットに適している

こちらは状態が水っぽいせいか、直ぐに馴染んでくれます。魚介のうまみが、しっかりと活かされています。
私はお味噌を入れてつくるのですが、ちょっと濃い目で作ると、ほぼ辛みが感じないキムチリゾットが出来上がります。

濃縮タイプとかいてあるのですが、水っぽくなじみやすいので直でいれています。特別濃すぎたりしたことはないです。

桃屋のキムチの素はリゾットには適さない

桃屋のキムチの素はマズくないですが、リゾットにした時にインパクトがやや欠けているように感じます。
とくにエバラキムチ鍋の素と比較してしまうとね。(もちろん味噌も入れています。)

味に丸みが出すぎて、何を食べているのかわからなくなりました。
その時使ったチーズが、以前と違うものだったからかもしれませんが…

エバラと桃屋のキムチの素の辛さの違い

エバラと桃屋のキムチの素の辛さの違い

こちらも重要ですね!

エバラキムチ鍋の素は鋭い辛み

桃屋にくらべると、辛みがすぐに伝わってきます。勢いで入れすぎると辛くなってしまいます。

桃屋のキムチの素はじんわりくる辛み

こちらはエバラキムチ鍋の素とくらべると、ゆっくりじんわり深い辛みがやってきます。辛みが来ないからと食べ続けていると、「あっ、辛い!」となることも多いです。

エバラと桃屋のキムチの素を使うときの注意点

エバラと桃屋のキムチの素を使うときの注意点

そんな重大な注意点ではないので、安心してください。

エバラキムチ鍋の素は濃縮タイプ

濃縮タイプなので、入れる前に必ず振った方が美味しくできあがります。
実際にビンを見ていただくとわかりますが、下のほうで旨味?らしきものが沈殿しています。だいたいは赤色が強すぎてみえませんが…。

桃屋のキムチの素はそのまま使える

こちらは、状態でいえばドロドロに近いです。
なので、振ってみてもあまり変わりませんでした。というかある程度量が減らないと振れなかったです。
急ぎの時でもそのまま使えます。

エバラと桃屋のキムチの素の匂い

エバラと桃屋のキムチの素の匂い

実は匂いにもかなり違いがありります。どちらもキムチっぽい匂いはしているのですがね…。

エバラキムチ鍋の素はそこまで匂わない

「この匂いはなんですか?」と問われれば「キムチかな?」という匂いがします。加えて、魚介風味がおおいので、独特な香りが漂います。

桃屋のキムチの素はニンニク強い

キムチの匂いと言うよりも、ニンニクの匂いが一番強いです。
味の主張はカツオが、匂いの主張はニンニクが独り占めしています。

エバラと桃屋のキムチの素のうまみ成分

エバラと桃屋のキムチの素のうまみ成分

ほぼ書いてしまったので、ざっくりといきます。

【エバラキムチ鍋の素】

  • 魚醤(ナンプラー)
  • オキアミ、鮭
  • アサリ、ホタテ

【桃屋のキムチの素】

  • カツオ
  • 鰹節
  • 野菜

野菜の甘みも、旨味を引き出すうえで重要な役割を担っているはずです。

エバラと桃屋のキムチの素の食塩相当量比較

エバラと桃屋のキムチの素の食塩相当量比較

同じキムチの素なので、塩分にあまり差はないかと思っていましたが、意外とありました。

【エバラキムチ鍋の素】
100gにたいして、9.2gです。

【桃屋のキムチの素】
100gにたいして14g。

エバラは塩分が低め

魚介に含まれている

  • 塩分
  • 風味

のおかげで、塩分を低くしても味に影響がなかったのではないかと考えています。

桃屋は塩分強め

こちらは一歩間違えると、塩辛いという印象を受けます。エバラに比べて桃屋のほうは、魚介の成分がすくなめです。

味をはっきりさせるために、すこし多めの塩分量が必要だったのではないかと勝手に考えています。

エバラと桃屋のキムチの素の金額の違い

エバラと桃屋のキムチの素の金額の違い

【エバラキムチ鍋の素】

桃屋と比較すると本当にびっくりしたのですが、安すぎます。
私の買ったところでは2019年10月時点で、だいたい190円ほどでした。

【桃屋のキムチの素】

桃屋のキムチの素は実家にいた頃から使用していたので、何の疑いもなく最初に買おうとしていました。しかし売り場に行ってみて驚きました。
2019年10月時点で、約300円ほどしてました。(はっきりした金額は覚えていません)

まとめ:エバラキムチ鍋の素と桃屋のキムチの素を比較してみた感想

今回は二つのキムチの素の比較をしてみました。この二つは売り場でもよく見かけるので、迷うところですよね。
そんな方に少しでも参考になれば幸いです。

エバラキムチの素
  • 味が薄くサラサラしている、食塩は桃屋よりは少ない
  • 魚介風味は数種類の魚が使われている
  • リゾットに適しているが、漬物にはやや不向き
  • 鋭い辛みが特徴
  • お手頃価格
魚介好きにはたまらない
エバラキムチ鍋の素【感想】酸っぱいなら味噌いれてリゾットにしよう エバラキムチ鍋の素【感想】酸っぱいなら味噌いれてリゾットにしよう 作り方 【準備するもの】 エバラ...
桃屋のキムチの素
  • 味が濃い、ドロドロ、食塩も多い
  • 魚介風味は鰹と鰹節
  • 野菜の甘みがある
  • 漬物に適しているが、リゾットにはやや不向き
  • 2種類の唐辛子によるじんわりした辛み
  • ニンニクがすごい
  • キムチの素の中では高い
感想
感想|桃屋のキムチの素で作るリゾット|美味しくアレンジする使い方桃屋のキムチの素って、高いけど味はどーなんだろう? 桃屋のキムチの素を購入したものの、使い方はキムチ鍋や白菜を付けるくらいしか使い...
運営者
ウリエル
【人柄】 *回避型の女 *ネット+遠距離恋愛ののち結婚 *インドア *超OB型 【書いてくこと】 *気ままにかく *買った物のレビュー *思考関係 *経験して得た知識 【目標】 *見やすさ重視 *必要な人に必要な分だけの情報を
\ Follow me /