生活

扇風機の風がかゆい=肌バリアの低下【セラミドとNMFを補給しよう】

この記事は突然かおが痒くなった体験から、いろいろ検証してみた結果を記しています。

痒みの状況

  • 髪の毛が当たってかゆい
  • 扇風機の風が当たってかゆい
  • ストレスレベルとしては、中程度
  • 生活に多大なる支障はないものの、高頻度で痒くなるのでQOLがさがる
  • 黙っていてもかゆい

痒みの部位

眉間、鼻のあたま、小鼻、山根(目頭と鼻の間)

こんな状態と痒みの状況です。

個人的に発見した原因と根拠、改善方法についてかいていきます

扇風機の風がかゆい原因

1.肌バランスの乱れ
2.刺激が重なった

結論は上記だと考えています

肌バランスが乱れた要因、刺激が重なった原因について、私なりの考えを書いていきたいと思っています。

私の場合は主にこの順です。

日焼け→乾燥→刺激が重なって痒みが悪化した

つぎに、この刺激について書いていきます。

刺激1.日焼け

痒みが起こる前日に、腕が少し赤くなる程度の日焼けをしました。顔はマスクをしていたので赤みも、日焼けもたいしてしなかったですが、「今年くらい、日焼けしてもいいや」と思い、日焼け止めを一切塗らなかったのです。

帰宅したところ、顔もかなり日焼けしていたようで少し赤みがあり、乾燥と化粧水の痛みがひどかったです。

乾燥

日焼けによって乾燥を招いてしまい、肌のバランスが崩れたことはほぼ確実です。

腕の赤みは次の日の夕方にはひきましたが、日焼けした日から5日経過した今でも、擦れると腕が痛いです。

※日焼けして4日目でも、腕に塗った化粧水がしみました。顔は染みませんが、痒みが出ます。

刺激2.刺激が強い化粧水

ふだんから保湿しすぎたり、おそらくグリセリンでしょうが配合されていると小鼻の横や鼻筋の側面が痒くなります。

日焼け止めを塗った時と同じような痒さ。(こちらはおそらく、酸化亜鉛のせいかなと)

刺激3.花粉症

花粉はもちろん、食物やハウスダスト・ホコリ、犬などかなりのアレルギーもちです。
※狩野栄光ほどではありません。

顔の痒みの原因のひとつに、花粉症皮膚炎というものがあるのをご存知ですか?

花粉症ですらなく、花粉症の症状(鼻水やくしゃみなど)もでないのに、顔だけ突然かゆくなることがあるそうです。

もちろん、突然の顔の痒みがすべて花粉症皮膚炎ではありませんが、そういうのもあるとのこと。

花粉症皮膚炎の場合は、花粉症の薬で緩和します

たとえば、

  • ベポスタチン
  • プランルカスト
  • フェキソフェナジン
  • アレグラ
  • ザイザル

このあたりですね。

刺激4.髪の毛

髪の毛が何か痒みの物質を放っているということではなく、髪の毛があたる刺激と皮膚バリアが弱っていることで、髪の毛が顔に触れただけですごく痒みが出ます。

私の場合は、日焼けして乾燥しているところに、前髪がブサブサささったためです。

刺激5.扇風機の風自体は痒くない

  • 扇風機の風の刺激
  • 扇風機の風による髪の毛がくっつく刺激
  • 扇風機による乾燥

上記です。

扇風機の風自体も弱っている私の肌には刺激になりました。完全に髪の毛が顔に触れないようにガードしていても、扇風機のかぜで顔が痒み始めたからです。

また、扇風機の風によって私の髪の毛が肌に触れることも刺激となります。

そして、扇風機をあてたまま寝てしまうと実はお肌は乾燥してしまうようです。

したがって、暑いからと言って扇風機をつけたままにすると、どんどん乾燥が進んでしまうということですね。

朝になると、口の中が乾燥していますし、私は半目で寝ている時があるので目もすごく乾燥してショボショボです。

したがって、扇風機の風に痒みの成分はないけど(当たり前か)痒みを引き起こすきっかけは隠されています。

かきむしると肌のバリア機能が低下する

5つの刺激の説明をしてきましたが、いうなれば5つの痒みの素が同時におそいかかってきているという感じです。

正直、かきむしらないほうが不思議。

かきむしってしまうと、ただでさえ日焼けでダメージを受けているのに、もっとダメージをおいます。

お肌のバリア機能も本領発揮できませんね。
まとめると、こんなかんじ。

日焼け→乾燥→化粧水が強い→髪の毛の刺激・花粉→かきむしる→扇風機のかぜ→悪化

【体質】扇風機の風がかゆい私の肌について

  • ホワイトやボタニカルで保湿しても痒みが出る
  • もともとの体質で、保湿しすぎると痒みが出る
  • 乾燥していてつっぱる
  • かいてしまうせいか、かゆい部位に赤みがある
  • 湿疹はない
  • 敏感肌?の気質がある(シートマスクはヒリヒリする、酸化亜鉛はかゆみがでる、グリセリンは(?))
  • アレルギー体質(花粉、食物、動物、埃やハウスダストなど)毎年1つ多くなる

上記は私の体質の説明ですが、参考になればと思います。

似たような経験をお持ちの方は、NMF(天然保湿因子)とセラミド補給をしてお肌のバリアを強化させることで改善するかもしれません。

また、自分のお肌は何が苦手なのかを知ることが、今後のカギとなるでしょう。

【検証】扇風機の風がかゆいの対策

痒みの原因がなんなのかについて、一つずつ思い当たることを検証してみました。

結論:NMFとセラミド補給、グリセリンフリーで紫外線吸収剤が入っていない日焼け止めと酸化亜鉛が入っていない化粧品を使う、扇風機回避で改善していきました。

特に大きかったのが、NMFとセラミドの補給です。

検証1.花粉症薬を使う

使用したのはベポスタチン10mg×1

とりあえず花粉症薬であればなんでもよいかと。「花粉症皮膚炎 飲み薬」ででたのがベポスタチンだったので、家に残っているもので検証しました。

結果は、微妙です。

飲んで2時間経過したあたりで痒みが治まってきていることに気づきましたが、やはり完全ではありません。

※塗り薬についてですが、診断がついているわけではないので安易に塗って悪化したら嫌だったので飲み薬にしています。

とりあえず、根本的な原因ではないものの、痒みを引き起こしている要因の1つ、という感じです。

検証2.扇風機を回避する

結果は、だいぶらくになりました。

明らかに扇風機の風を浴びていた時よりも、痒くなる頻度が減っています。
※扇風機は肌の乾燥を招きやすいです

検証3.髪の毛を完全ガード

髪留めを駆使して、朝起きてから寝るまでの間、ほぼ前髪すらもはみ出た髪の毛すらも顔にかからないようにしました。

直接の原因では無いしても、髪の毛が刺激となって顔が痒くなることは大幅に軽減。

特に扇風機と髪の毛の相乗効果によって引き起こされる夜間の顔の痒みは、かなり改善に向かいました。

※日中の痒みについては、またべつなようで髪をとめていても全く痒くないという状態には持っていけませんでした。

検証4.NMFとセラミドの補給

一番効果てきめんでした。

使用したのは松山油脂のジェルクリームです。
※上記は楽天リンクになります。

保湿した時の痒みゼロ。
日中のかゆみもほぼ消え失せました。

≫Amazonで松山油脂のクリームをみる
≫Amazonで松山油脂アミノ酸ジェルをみる

グリセリンも関与しているかもしれない疑惑

松山油脂のジェルクリーム、そして日焼け止めはグリセリンフリーです。
※上記は楽天リンクです。

上記を使っていると、いつも化粧した時にでていた痒みをおさえることができました。

もしかしたら痒みが悪化した原因は、もともと日焼けでダメージをうけて弱っているお肌に、グリセリンが配合されている化粧水を使っていたこともあったかもしれません。

日焼け止めをかえたところ、かなり快適になった

ジェルとクリームをぬっていても、まだダメージが癒えていないので痒みはでていましたが、紫外線吸収剤フリーの日焼け止めと敏感肌用の化粧(酸化亜鉛が入っていない)をし始めたところ、痒みがひきました。

そのほかにも、こんな嬉しい結果も。

  • 乾燥しない
  • 日焼け止めを塗っていないかのように肌が軽い

≫Amazonで松山油脂の日焼け止めをみる

追記:汗かぶれもあるかも

自分のあせにかぶれてしまうというやつです。

確かに時間が経過すると痒みが出てきてしまうの変わりない(それでもだいぶ落ち着きましたが)という点から、自分のあせにかぶれているのでは?と思った次第です。

痒みが出る部位は主に、

  • 小鼻の横
  • 眉間
  • 鼻筋のよこ(メガネの鼻あてがあたるところ)

なんですよね。

だから、粉をはたいたときに一時的に痒みが消失するのかもしれません。もっとリサーチして検証してみます。

まとめ

とりあえず、原因と対処法のまとめです。

原因

日焼けによる肌バリアの低下

対策

  • セラミドとNMFの補給
  • 紫外線吸収剤フリーの化粧品
  • グリセリンもさける
  • こまめにUVパウダー(敏感肌用)をはたいてみる
記事を書いてる人
me
暇チャットで男性研究がてらに、メッセージ100人越え(自慢ではない)でデータ集め+実験。 たった一人とだけデート→遠距離恋愛3ヶ月を経て2年後に結婚。 心療内科の受付で人間観察。「ひねくれている、斜めに物を見る」と言われるも、それがけっこう当たる。 *院内の仮面被り女の本質見抜いたことあり(院内No.1心理士と私しか見抜けなかった) そんなこんなで、人のウソや本質?を割と見抜きやすいです。 いまでは、発言やメッセージから相手のだいたいの性格がつかめます。
\ Follow me /