マッチングアプリ

【冷めてきた】好きだけどラインしたくない【彼氏の返信遅すぎ問題】

好きだけどラインしたくない。そんな気持ちを抱える女性は多いと思います。

本記事では、彼氏の返信が遅すぎて好きだけどラインしたくないという気持ちを抱えた女性に向けて、以下のことを説明してきます。

説明すること
  • 好きだけどラインしたくない理由と原因
  • 好きだけどラインしたくない時の対処法
  • 好きだけどラインしたくないが改善されないなら別れよう
  • 好きだけどラインしたくない…そんな気持ちにならない恋の仕方

私にも、好きだけどラインしたくないという気持ちを経験したことがあります。

好きだけどラインしたくないってなると、身動きが取れなくなることが多いので、そういった女性の背中をおせるよう執筆しています。

私について
  • 既婚者
  • 1歳のママ
  • トークアプリで結婚
要点まとめ
  1. 好きだけどラインしたくないと冷めてきた理由
  2. 「好きだけどラインしたくない」の原因とは?
  3. 好きだけどラインしたくない時の対処法
  4. 好きだけどラインしたくない気持ちが続くなら別れる
  5. 好きだけどラインしたくない…悲しい気持ちを抱えているあなたへ
  6. まとめ

好きだけどラインしたくないと冷めてきた理由

理由①構って欲しい

  • 返信が遅い
  • 会う頻度が少ない
  • 電話も機械的とか

上記のような状態だと、彼との接点が少ないので「もっと構ってほしい」という気持ちが強くなります。

でも構ってもらえないから、好きだけどラインしたくないという気持ちがわいてきます。

理由②相手の返信が遅い

  • 間隔が空きすぎると待つのに疲れる
  • 温度差が浮き彫りになる
  • 自分だけ好きなのかと思っちゃう
  • じぶんの熱意もだんだん下がってくる

相手の返信が遅いと上記のような心理状態になりがちです。

私も経験がありますが、返信があまりにも遅いと話していた内容もわからなくなりますし、ラインしたその時のテンションはどこかに行ってしまいますよね。

なので、相手の返信が遅いと待つことにも疲れるし、いざ返信がきても「もうその話おわったし…」となります。

そうなると、「どうせまた返信遅いし…」と考えるようになり、好きだけどラインしたくない(返信したくない)という気持ちになるのです。

理由③待つのに疲れたからラインする気力がない

返信が遅い場合、呆れというか諦めというか、こない返信を待つのに疲れてしまいますよね。

ですが、好きだからこそ返信を待ってしまう。

先述した通りで、遅すぎる返信をワクワク待つ状態にだんだん疲れてきます。そうすると、もう冷めきってしまうので、ラインする気力すら残らないのですよね。

ここまでで、あなたが好きだけどラインしたくない、という気持ちの部分の理由はわかったと思います。

つぎでは、なぜそう思うようになったのかの根本的な原因についてお話していきますね。

「好きだけどラインしたくない」の原因とは?

かならず原因があるのです。

原因①返信リズムがあっていない

返信リズムが合わないと、話がかみ合わなかったりして、返信が早いほうがストレスを抱きがちです。

返信の早い人のほうは、「また返信遅いし、返信来た時にはすでに終わっている」という状態になることが多いです。

今日のBBカウントダウンみたー!?

――2日後…――

BBカウントダウンはみてないな~

(今その話題…?もう終わってるし)

こんな感じですね。

原因②温度差がある

あなたの熱量が高くて彼氏が低い状態だと、お互いのリズムに違いが生じています。

彼氏:時間あるときに返信でいいや~
あなた:もっと彼氏のことが知りたい!!

上記のようなメンタル具合だと、行動も異なってきます。

彼氏:今週末は一人でBOOK OPPにいこう~
あなた:今週末ももちろんデートよね!!

ゆる~くいきたい彼氏と、付き合ったばかりでもっとエンジョイしたい彼女。

熱量に差があるので、彼女のほうは少し物足りなさを感じるでしょう。

原因③どちらかが冷めているのかも

「温度差がある」と似ていますが、温度差がある場合は、返信速度に違いがあるというだけです。

しかし、どちらかが冷めている場合は、好意ではなく、「冷めている」のです。

冷めている場合の感情は、どちらとも

うざ…
めんどい…

です。

好きだけどラインしたくない時の対処法

  • 伝える
  • 返信をやめる
  • 既読つけて無視する

※上記の対処法で、彼氏があなたのことをどう思っているかもわかりますよ。

対処法①伝える

素直に、もう少し返信を早くして欲しいことを伝えてみましょう。

※ただし、本心が出るとは限りません。

前提として、この手の話をするときは、彼氏の返信速度をよく見ておいてください。

伝え方1「可愛さ重視」

○○くんて、わたしのこと本当に好き?

※彼氏の返信速度をよく見ておいてください

うん好きだよ。なんで?

○○くんからの返信、が*時間後が多いから、あまり私とラインしたくないのかと思って…。私は○○くんが大好きだから、もっとラインしたいの!ダメかな?

このあと、彼氏側の言い分がはいるのでテキトーに聞いておけばOKです。

ただし、なぜ返信が遅いのかの理由はしっかりメモしておきましょう。理由によっては、別れたほうがいいからです。

伝え方2「軽くきく」

※【早めの返信求む】←一番最初にラインに書いておきましょう

ねね、ちょっと聞きたいんだけど、今までの彼女さんとのラインの頻度ってどうだったー??

ここで、一旦終わります。

※彼氏の返信速度をよく見ておいてください
※ここで終わることで、逃げ道をあたえずに確実に返信させることができます

えーなんでー?

もしくは、

週に3回とかだよー
なんでー?

上記のように答えが来ることがおおいです。

※だいたいが理由を聞きたがるので、その時に教えてあげましょう。そうすると、注文をつけたのではなく、「聞かれたからこたえた」という名目が出来上がります。

具体的には以下です。

わたしは今までライン送ったら3時間以内には返ってきたからさ~。あまりに返信がかえってこないから、ラインしたくないのかと思ったのさー

このあと、彼氏の言い分が始まると思うので、テキトーに聞いてあげてください。

※ここでは、「ラインの返信を早くしてほしいこと」は言わなくてOKです。すでに、「ラインの返信遅いんだよっ」と言っているようなものなので。

さて、返信速度はどうでしたか?

この話題のときだけ返信が早いのであれば、普段返信が遅いのは彼都合ということです。つまり、あなたの優先順位は低いということ。(経験から、この可能性がかなり高い)

上記はどんな理由があっても、彼氏の優先順位が高く、あなたの優先順位は思っている以上に低いいということになるので、気に食わないのであれば別れたほうがいいです。

※もちろん、彼氏の言う理由が本当のこともあります。

逆に、真剣味をおびたラインにもかかわらず、彼氏の返信がおそいのであれば、その彼氏ははとっくにあなたに冷めきっているのかもしれません。

本当にあなたのことが好きなら、彼女が意味深なラインをしてきたのに、返信がおそいということはありえないからです。

  1. 「今日ね…」
  2. 「大事な話があります」

上記では、②のほうのラインのほうが彼氏はすぐに読みたがるし、即返信する可能性がたかいです。しかし、とっくに冷めているのであれば、別れを切り出されるかもしれないという文章をみつけても、別に気にしません。

なので、試してみても返信が遅かったなら、別れたほうがいいです。

対処法②返信遅くする

注意:さらに返信が遅くなる可能性あり

「あれ?」って思ってくれるのかどうかを把握できれば、彼の関心の有無もわかります。

それでも改善されないようなら、返信するのをやめてみましょう。

対処法③既読をつけて返信しない

注意:返信がこない可能性もある

対処法②返信を遅くすると同じ理由で、「あれ?」って思ってくれるのかどうかを把握できれば彼の関心の有無もわかります。

ただし、威力が違います。

  • 返信が遅い
    →いろんな理由が考えられる
  • 返信がこない
    →どうして返信がこないんだろう

上記のように彼氏側は思います。なので返信が来る可能性は高くなります。

※「なにしてるの?」などの返信が来ない場合は、彼氏の関心がひくいとみていいと思いますよ。

理由を聞かれたらなんて答えればいいの?

彼氏から「どうして返信をくれなかったのか?」と聞かれたら以下のように答えましょう。

忘れてた

だれにでも忘れることはありますので、それを咎めることはできません。

「忘れてた」と返信する狙いは、彼が鈍い人でなければわかるメッセージを送るためです。

どいう言うことかというと、人として返信を忘れていたと言われるのはあまりいい気分ではないはず。自分の存在を忘れられていたに等しいからですね。

ですが、裏を返すと「あなたのラインは私にとっては忘れてしまうくらい、優先順位が落ちていますよ」というメッセージでもあります。

このメッセージを彼氏が理解できれば、返信は少し早くなります。

ダメな場合は、見切りをつけたほうがいいかもしれません。あなたに関心があるとは思えないし、物事を考えるということをしない人のようです。

でも試すようなことはしたくない…というあなたへ

あなたに関心があるかどうか?が重要なので、善悪はいったん抜きにしましょう

そして、一度しっかりとあなたに関心があるかどうかを確認したほうがいいです。

好きでもないのに惰性で付き合われても困りませんか?時間も金銭もむだになります。

気持ちがないなら早く次の相手を見つけた方がいいですよ。

好きだけどラインしたくない気持ちが続くなら別れる

好きだけどラインしたくない時の対処法を試してみて、改善がないようであれば別れてしまったほうがいいです。

その理由について説明していきます。

理由①それ以上進展しないなら時間の無駄

芽が出ない種に水をやっても時間の無駄ですよね?

あなたは、いずれは結婚と出産をしたいと考えていると仮定します。

①不満がある状態で今彼と付き合い続ける→結局わかれる→あたらしく人を探さなければいけない→でもすでに周りは結婚ラッシュ→あまり好みじゃないタイプしか残っていない→悲しすぎる

②不満がある状態で今彼と別れる→新しく人を探す→早めに別れたから、まだ余裕がある→新しく付き合う→結婚する→めでたし

②のほうが絶対にいいですよね。

①の不満がある状態でも付き合い続けてしまうと、あなたの年齢もあがってしまうし、ほかの異性は婚期を逃した人しか残っていません。

しかも、出産するなら若いほうがいいので、結婚するのも必然的に若いほうがいいということになります。

なので、結局別れてしまうなら、はやめに別れたほうが人生的にオトクですよ。

理由②新しく探す時間は限られている

若い方が有利です。あなたにとってのチャンスタイムを逃すと、今の彼氏と別れた後にお付き合いする男性は、外見を妥協しないと見つけるのが難しくなります。

なぜなら、言い方が悪いですが、あなたが彼氏に無駄に時間を割いている間に、ほかの人は既にいいお相手を見つけているからです。

また、結婚する場合は価値観の相違で相手に妥協することがおおいです。婚期を逃すと、外見も妥協しないと、相手をみつけられなくなります。

なので、別れるなら早めに別れないと、いい人たちはどんどん次のステップに進んで行ってしまいますよ。

理由③彼は冷めているのかもしれない

彼氏側はすでに冷めているけど、あなたに別れを切り出しにくいので、そのままダラダラ…という可能性があります。

とくに返信が遅すぎる場合、このケースが多いです。

好きだけどラインしたくない…悲しい気持ちを抱えているあなたへ

悲しみの正体

相手にされていない虚しさですよね

わかります。

自分だけが好きなのかという虚無感。でも私は次の考え方をすることで、恋愛面で無双して、価値観も相性もいい男性をゲットしましたよ。

「相手にされていない」じゃなくて、相手にするかしないかはあなたが決めればいい

相手してもらおうという受け身だから、「相手をしてもらえない」という事態が発生します。

「相手をしてもらう」「相手をしてもらえない」の思考だと、相手の気分であなたが振り回されてしまうことが多いです。なので、あなたが相手をするかどうかを決めましょう。

「なにこれー付き合ってるのに反応悪くないー?だったら他の人と連絡とるからいーやー」くらいがちょうどいいです。

強気でいきましょう。

行列のできるラーメン屋は人気だから行列ができるのではありません。

行列ができているから、ほかの人が並んで、行列になるのです。

付き合っているのに、ほかの人と連絡をとるのは浮気では?

他の人と連絡とるのが浮気なのかと言われれば、浮気ではありません。

ただ連絡をとっているだけです。

他の人と連絡を取られるのが嫌なら、あなたが私の相手をすればいいじゃない?そうしたら他の人と連絡とる暇がなくなるよ?って思考です。

浮気だと心配しなくてもいいかもしれない理由

連絡が来ないことに関して彼からアクションが何も来ない場合、残念ながら彼氏はあなたに関心がありません。

なので浮気の心配はしなくて大丈夫です。

じぶん主体の恋愛へ

何をするにしても自分で決めてみましょう。

たとえば、以下です。

  • その彼と付き合うこと
  • 返信すること
  • 別れること
  • 文句を言うこと
  • 提案すること

彼の気持ちから逆算して、あなたの行動を決めないでください。

連絡したいならいれてみる。
でも、返信したくないなら返信しない。

好きだから連絡したいという乙女心

彼のことが好きで連絡したいけど、彼が返信をくれない。

この場合は、私なら以下のようにします。

待たずに次の相手を探すためにうごく

理由はこうです。

相手はあなたに連絡をよこさないってことだから、待っててもだめです。

「待つ」ことは基本しないのがトク

ここは、理性で判断したほうがいいです。

じゃないと主従関係ができてしまって、対等な関係ではいられなくなります。

対等でなければ恋愛はできません。対等以外は都合のいい関係にしかならないからです。

なので、「相手してくれないなら仕方ないね。別の人のとこいくわ。」ってさっさと見切りをつける。こういう考え方のほうがいいですよ。

「してくれるまで待つ」はダメ。

して欲しいんだけど、できる?できないなら他を当たるからいい。←この考え方がだいじ

もしかしたら、その不安や不満は安定感が正体かもしれないよ?

あなたが不満に思う事柄は、関係性が安定した結果かもしれません。

恋愛初期はハラハラドキドキ。

それがすぎると、こんどは安定した関係を築こうとします。

なので、時間の経過とともにハラハラドキドキはないけど、信頼で結ばれます。ここを倦怠期ととるか、落ち着いたと取るかでその人の精神レベルがわかります。

※精神レベルは優劣を決めるものではないです。

極端に老後みたいなことになっていなければ、落ち着いたとみたほうがいいかもしれません。

単にまだ恋愛をしていたいのか、もう落ち着きたいのか。ということです。

多少ドキドキが残ってる方がいいんでしょうが、なかなか難しいです。

なので

  • 明らかに冷められてる
  • 飽きられてる感じがする
  • 扱いが雑

とかでなければ、安定したと思いましょう。

それでも不満なのであれば、あなたはまだ恋愛を楽しみたいということなので、今の彼氏さんではその願いを叶えられそうにありません

一度落ち着いてしまったものを、またドキドキさせるのはかなり難しいです。

何度か見たドラマを、あたかも初めて見たようなトキメキを感じて見ろと言っても無理なのと同じです。

まとめ

  • 好きだけどラインしたくない理由は返信に関するものが多い
  • その原因は、彼氏との関係性に満足していない場合がおおい
  • 対処法としては、関係の再構築を図ってみて、ダメだったら早めに見切りをつけて次の恋を見つけたほうがいい

最後までおよみいただき、ありがとうございました。

記事を書いてる人
me
元心療内科の受付。観察力はわりとある方だと思ってます。暇チャットで結婚し育児中。乳頭混乱や乳腺炎で悪戦苦闘しながらも母乳育児つづけてます。日々の記録と、今までの経験を役立てるように発信中。
\ Follow me /