恋愛【男性向け】

同棲したらだらしがなくなる彼女の心理【対処法まとめアリ】

付き合っているときはよかったのに、いざ同棲してみたらだんだん彼女がだらしなくなってしまった。

炊事洗濯は全部自分がやっている。いったいナゼだらしがなくなってしまったのか?

今日は同棲したらだらしがなくなる彼女の心理というテーマでお話しします。

同棲したら彼女がだらしなくなる心理と特徴

同棲したら彼女がだらしなくなる心理と特徴

自意識過剰で完璧主義の面倒くさがり

見られている視線に過剰に反応してしまうので、外ヅラはとてもいいです。
マナーや礼儀もなっていて、一見すると〈だらしがない〉とは程遠い存在。

しかしその根底には、人から見られている時の自分はこうであるべきという完璧主義の傾向があります。

完璧主義ということは、頭のてっぺんから爪先、内面の礼儀マナーを完璧に演じようとします。

私もこの傾向強いのでわかりますが、めっちゃ気をつかうんですよね。
だから、疲れます。

もともと面倒くさがりな面もありますが、毎回人と会うたびに完璧主義をしていると、そりゃ面倒にもなりますよね。

そうなると、外にいるときはかなり消耗し、家に帰るとクタクタになってしまうのです。家のことまで手が回らない、一種の心の闇です。

もちろん、いくら面倒くさがりだとしても足の踏み場がない、という事態にはならない人もいます。

一体なにが違うのか?

自分の中の最低ラインがある

私も面倒くさがりで完璧主義の、人目めちゃ気にするタイプ。

でも、足の踏み場がないのは単純に横になれないからイヤ。

ゴミはちゃんと捨てないと臭くてイヤ。

排水溝も週1は絶対に洗わないと、汚くてイヤ。

掃除機は3日に1回かけないと髪の毛が気持ち悪くてイヤ。

ここなんですよね。

これ以上はダメ!というラインがあるし、人から見てもさすがにこれ以上だと人間扱いされないんじゃ…という葛藤もあります。

加えて、旦那も私と似ているので、ほどほどならいいけど、汚いとイライラしてくるんですよね(笑)

自分なりの快適なラインが決まってるのと、人としての最低ライン(私が勝手に思ってるだけですが)、恥じらいがあれば、だいたいはそこまで堕落しないはずです。

時間やお金にルーズ

よくいえば気前がいい、悪く言えばルーズ。

お金は出してくれるけど頓着がないだけなので、人から借りたお金にもあまり気にしません。

催促しないと返してくれなかったら、そもそも借りたことすら覚えてなかったりします。

職場の先輩に「送るから車を取ってくる」と言われ、30分待たされたことがあります。

自宅まで歩いて車を取りに帰っていたとのこと。そして、仕事の時間もかなりルーズです。

その先輩はお部屋が汚い人でした。

あんまり恥じらいがない

だらしない女に共通する点をみつけたのですが、恥じらいがあまりないんですよね。

  • 友人はなんでもオープンに言ってしまう恥じらいのない持ち主
  • 職場の先輩は食べる時に必ず食べ物を落とす人(別の恥じらいのなさ)
2人とも都合のいい女扱いされやすいです。

恥じらいがないのも、都合のいい女になるのも、だらしなさが根底にあります。

呼ばれたらスグに出かけるようなタイプ

22時、オムライスを作っていたところ、男からの電話。そっこー夕飯放り投げて、男のところへ向かったという先輩の話。

都合のいい女の代表的な人ですが、自分の軸がないので常に人によって生かされているようなもの。

そりゃ部屋も片付かないわい。

自分の内面を明かさない人だったので、一度自宅に遊びに行く申し出をしたのですが、家が片付いてないからと断られました。

引っ越してからずいぶん経っているのに、です。

家が片付いていないのはおそらく本当のことです。

なぜなら、各々に与えられた職場の個室にお邪魔する時も、混沌としていましたので。

加えて、呼ばれたらすぐに行くようなタイプなので、自分の時間管理をできないから。=片付ける時間すらない

自分のものがどこにあるか把握できていない人は、ちょっと注意が必要です。

 

旦那はこの傾向ありです(笑)たしかに、なんでも床に置くしちょっとだらしがない。

けど、物を持たない人なので実家は机にタンスといったかなり殺風景だったりします。

 

男性の場合は、こういう稀なケースもありますが、女性はあまりないので要注意です。

心配症すぎる

これはまた別タイプですが、職場の人でロッカーがかなり汚い人がいました。

金庫番があったので、金庫番の人のロッカーは勝手に開けていいことになっていました。(金庫を入れるために)

特徴としては、かなり心配症。

去年の資料も心配だから捨てれない。一応取っておこうという人。かなり古い資料もあったし、とにかく溜め込み体質。

メモ帳が常にパンパンで厚みがある人はこの傾向ありです。

ロッカーが汚いってことは、家の中も…ってことです

鈍感なタイプ

ある意味で、匂いや感触に鈍感。
肌が強いなど。

とある方で、自宅に犬の糞が普通に落ちている人がいます。炊飯器にはいつのかわからない、保温したままのカピカピして変色した米が入っていたり。

綺麗好きとかの前に、私は匂いに敏感なので臭いのダメです。ベタベタじめじめも苦手なので、基本風通し良くないと無理です。

本州の夏は私には過酷でしょう。実際湿度高いせいか息苦しいし。

肌もそんなに強い方ではないので、掃除機も几帳面ではないにしてもやっぱりかけますよね。

何かに敏感だとそれを不快に思うので回避しようと行動します。

この知り合いは、匂いに鈍感だから犬の糞が落ちていても、平気で部屋で過ごせてご飯も食べれるんでしょうね。

ちなみに、足の踏み場もない。

寝返りをうてないと頭が痛くなる私は、床がゴミに埋め尽くされることはまずないです。

このように、あまりにもタフすぎるのも環境適応力がありすぎて厳しい物がありますね。

中にはアトピーなのに、自宅が廃墟のように汚い人も…。自分の趣味の洋服だけ綺麗だそうです。

↑↑この男性とお付き合いしていた私の友達も、やはりタフだし、恥じらいという物がなかったです

心に闇がある。人に疲れてる

これはとある男性から得た教訓です。足の踏み場が全くない汚部屋だった方。

  • とってもサービス精神旺盛
  • トークも気遣いも半端じゃない
  • 営業マンでお金もかなり持っているから、全額なんでも奢り。

休日はないに等しいので、ほかに楽しみがない様子。

でも、この方を見ていて思ったのが、病的に人に気遣いしてるんですよね。

見ているこちらが、なんだか痛々しく感じてしまいました。

共通の知り合いに心理士がいたのですが、心に闇を抱えているとのこと。

自立できていないただの甘え

もうあなたは私の彼氏だから、「絶対に離れていかない」という安心感からくる甘えです。

  • 「なんでもあなたがやってくれる」と既に彼女はわかっている
  • あなたは結局のところ許してくれるというのがバレている

ので真剣に捉えていません。

親しき中にも礼儀ありというのが全くなく、ただの甘えです。

同棲したら彼女がだらしがなくなった、は誤解かも…

同棲したら彼女がだらしがなくなった、は誤解

そもそも「だらしがない」と感じるかはその人次第

几帳面同士だと几帳面とは感じませんよね?

同じような生活習慣の人同士だと、あまり亀裂は生まれませんが、ここが異なると

「だらしない」
「几帳面で潔癖すぎてイヤだ」

となります。

毎日布団をあげてる人からすると、毎日布団をあげることは当たり前なので特に几帳面とも感じませんね。

同じように布団をあげない者同士なら、お互いにだらしないとは感じないでしょう。

でも、毎日布団をあげてる人と布団をあげない人だと生活習慣が異なるので、少し我慢が必要になりますね。

「だらしなくなった」のではなく、元から「だらしがない」

付き合ってるときはそんな感じはしなかった。でも、同棲したらだらしがなくなった。

人間はいきなり几帳面になることも、いきなりだらしがなくなることもできません。

生活習慣そのものだからです。

同棲は、お互いの生活を見せるようなもの。自分の生活も生活習慣も簡単には変えれませんよね?

「だらしがなくなった」のではなく、元からだらしがないんです。

付き合っているときは、女らしく見せて多少着飾ればごまかせます。(鋭い人には通用しませんが。)

彼氏と会っている間だけ、偽ればいいので労力もそこまでかかりません。

しかし、同棲してしまうと生活までも偽らないといけませんね。
これは長期的には無理です。

365日偽ることはできないので、だんだんとボロがでてきます。

こういう相手は付き合っている時点で、なんらかのサインが出ていることが多いです。

見逃してしまうから、「同棲したらだらしなくなった」と感じます。

彼女のだらしなさは99%治りません。持って生まれた性質

では、どうしたらいいのか?
具体的なお話は後述しますが、先に言っておきます。

生活を変えるのは至難の技。

彼女さんの生活スタイルに合わせることができますか?

合わせれないからモヤモヤしているのと同じように、彼女もアナタの生活スタイルに合わせるのは難しいでしょう。

だからこそ、間を取ることが大切です。

ですが、生活が合わないということは基盤から合いません。

人の価値観は違ってあたりまえですが、基盤があまりにも違いすぎると、価値観の違いはかなり顕著になります。

極端な話ですが…

家に土足で入れる海外の文化は私には無理です。そうなると、あちらに折れてもらうか別れるかしかありませんよね?

価値観で言えば、日本は内と外を明確に分ける文化。海外は隔たりが少ない。

私からすると、海外の文化は少々疲れてしまうかもしれませんね

このように、生活の違いから価値観にも大きな影響を及ぼします。やがてそれは、2人の間にも波紋を広げるでしょう。

生活が違うというのは、実はかなり大きいことなんです。

同棲したらだらしなくなった彼女…どうしたらいいか?

同棲したらだらしなくなった彼女…どうしたらいいか?

話し合う

あなたが思っていること、直してほしいことを彼女に伝えてみましょう。

感情的にならないことがポイントです。

目的は生活を整えてほしいことなので、彼女の内面を逆撫でするような言い方も控えましょう。

まずは、将来を考えている(結婚ということですね)ということを伝えましょう。

女性は結婚に弱いです。

その上で、ここを直してもらえないと結婚は厳しいと伝えてしまいましょう。

どのみち、そこを直してもらえないなら別れるか、我慢して世話するかのどちらかになります。

誘導、協力する

先回りして、やるべきこと、してほしいことを、それとなく伝えて誘導しましょう。

例1 お風呂に入らない

一緒に入ろうなどと提案する。

例2 掃除しない

「部屋が汚れてきたなぁ~」などとさりげなく言う。習慣になってきたら、段々とあなたが誘導する頻度を落としていく。

協力する

彼女が何かを渋っている時、一緒に取り組んであげましょう。

たとえば
  • 一緒に掃除をしてみる
  • 彼女が皿を洗い、あなたが皿をふく
  • 一緒に洗濯物を干す

諦める

可能性としては一番高いです。

人間はなかなか変わりませんし、変わろうと思うこともほとんどありません。

同棲解消する

少なくとも、同棲解消を持ち出しても変わってくれるとは思わないことです。

生まれ育ってきた環境で培った習慣は、そう容易く変えれるものではありません。

同棲解消とともに、彼女の心が離れるかもしれませんし、逆にあなたの気持ちがどんどん離れていくかもしれません。

同棲解消を機に彼女が変わってくれたとしても、その状態が1年持つかどうか疑問です。

ただ、最終手段としては真剣度を示すことはできます。

同棲して彼女のだらしなさに耐えれない時は、別れも考えてみてください

同棲して彼女のだらしなさに耐えれない時は、別れも考えてみてください

結婚の最低条件は、一人の人間として自立した状態である事です。

それができないうちは、一緒に生活していくのは無理でしょう。

ずっと世話していく覚悟があるなら問題ないですが、子供を産んで育てていくことを考えているのであれば、

やはり彼女には、しっかりと自分の生活を自分で整えることができるようになってもらわなきゃです。

それが無理なら別れたほうがいいでしょう。お互いのためです。

そもそも生活環境がそれだけ合わないのであれば、かなりお互いにズレが生じることでしょう。

お互いに話し合い・気遣いができる人であれば、なんとか妥協点を探し出せるかもしれませんが、彼氏にべったり依存して甘えているような彼女では厳しいです。

最後に:彼女のだらしなさを支えるためにアナタがいるわけではない

最後に:彼女のだらしなさを支えるためにアナタがいるわけではない

嫌いになったわけでもないのに、別れを告げるのはかなり辛いことです。

ですが、

彼女を幸せにするために生まれてきたわけではありません。自分を幸せにするために生まれてきたんです。

まず、自分を幸せにしないことには相手の幸せを心から喜ぶこともできないし、自分が辛くなります。

自分が辛い思いをして尽くして彼女の幸せを作り上げていることよりも、2人揃って幸せでいれることの方が幸福です。

それに、本当に幸せにしたいと思ったら、心のゴー!が黙っていませんよ♫

それまでは自分主体でいきましょう!

この手の問題で悩んでいる男性は、お人好しすぎる傾向があるので、自分を大切にしましょう

おしまい。

運営者
ウリエル
【人柄】 *回避型の女 *ネット+遠距離恋愛ののち結婚 *インドア *超OB型 【書いてくこと】 *気ままにかく *買った物のレビュー *思考関係 *経験して得た知識 【目標】 *見やすさ重視 *必要な人に必要な分だけの情報を
\ Follow me /