乳腺炎

【楽天?ドラッグストア?】牛蒡子を安く買えるのは?【答Amazon】

牛蒡子はどこで安く買える?【使用目的で購入場所が違います】

この記事は関連記事が不十分な個所があります。

毎日乳腺炎でのたうちまわっていたときに牛蒡子の存在を知り、早速試してみようと購入を決意。

一刻も早く牛蒡子を手に入れたかったのですが、取り扱いがない現実にぶち当たりました。

本記事では、牛蒡子の購入の仕方についてまとめています。

about me

産後4か月からうっ滞性乳腺炎のオンパーレードな日々を過ごしている一児の母です。

【楽天?ドラッグストア?】牛蒡子を安く買えるのは?【答Amazon】

牛蒡子を購入するには、以下の方法があります。

  • Amazon
  • 病院処方
  • 漢方薬局
現在楽天では牛蒡子を購入できません。レビューのみがでてきます。ヤフーショッピングでは2,444円(2021/9/30時点)とかなり高額です。また、何軒も電話確認しましたが、ドラッグストアでは牛蒡子の取り扱いがありませんでした。

それぞれメリットデメリットがありますので、自分のスタイルに合った購入方法がオススメです。

後ほど、メリットデメリットについて説明します。

今すぐAmazonで牛蒡子を買う

札幌で牛蒡子を買うなら?

この2つがオススメです。

響きの杜クリニック

一般の病院では牛蒡子の取り扱いがなかなかありません。
私の知っているところでは、響きの杜クリニックが確実です。

予約制なため、行くときはホームページをご覧ください。

関連記事::響きの杜クリニックに行ってみた感想

漢方薬局いちやく草

漢方薬局ならば牛蒡子を取り扱っているだろうと思ったのですが、Google検索で出てくる漢方薬局のうち、牛蒡子の取り扱いがあったのは、漢方薬局いちやく草さんだけでした。

他の漢方薬局では牛蒡子の名前こそは知っているものの、取り扱いがありません。

ツルハでも確認しましたが取り扱いはなかったです。

牛蒡子を1番安く買えるところは?【使用目的に応じて購入しよう】

Amazonを私はお勧めします。

結論

Amazonで購入する方が安いからです。

  • Amazonで500g購入すると、1,980円
  • 病院(通院の場合)で500g【葛根湯セットで】購入すると→2,101円(仮)

*薬局代が不確かなので、なんともですが最低このくらいはかかる見込みです。詳細な内訳は後述しています。

≫Amazonで牛蒡子をみてみる

ですが、下記の3点により、購入すべきところが若干変わります。

病院の方が安くつく場合も…
なので、自分の使用スタイルをチェックしてみましょう。

購入前にチェック
  • 飲む頻度
  • 飲む量
  • 飲む目的

上記によって、どこで買った方がいいかが変わります。

理由は後述します。

乳腺炎予防もするならダントツAmazon


*楽天ではAMOMAミルクスルーブレンドが表示されます。

現在Amazonでは高砂 牛蒡子 500gが1,980円(2021/9/29時点)で購入できます。

1日10g使用するとなると50日分です。予防も兼ねるのであれば、1か月とちょっと分です。

病院代と比較すると…
  • Amazon→500g(1日10gで50日分)が1,980円
  • 病院・薬局代(通院の場合)→2,101円(仮)
    内訳:再診料(73点)+処方箋料(68点)+薬代(仮:557点)【葛根湯50日分+牛蒡子500g分】

Amazonで購入するメリット・デメリット

Amazonメリット
  • 安い
  • 大容量
  • 待ち時間がない
  • 24時間受付ok
  • 医療控除ができる

長期的に使う人におすすめ

Amazonデメリット
  • 短期間の使用には量が多すぎる
  • 〃 高くつく

*のちに表にまとめていますので、ご覧ください。

乳腺炎の症状が出た時だけ使うなら病院【葛根湯つき】

ぶっちゃけてしまうのであれば、Amazonと大して変わりはありません。

しかし、症状が出た時に使うのであれば2週間分(10g×14日分=140g)の処方をしてもらうなど、調整が効きやすいです。
料金も最小限にとどめることができます。

初診は高くなりますが、通院するのであれば通院代は3割負担で420円(再診料+処方箋料)です。これに加え、薬局でのお薬代がかかります。

決まりにより、牛蒡子だけでの処方はしていないようです。必ず葛根湯がセットでついてきます。

牛蒡子だけが欲しいのであれば、葛根湯は余分な出費になるのでAmazonで購入の方がいいです。(量は多いですが)

病院420円の通院費+1,700円前後のお薬代で、牛蒡子と葛根湯の2種類が手に入ると思えばお得です。

ネットにしても市販にしても、牛蒡子と葛根湯をセットで購入すると、それぞれ値段がガッツリかかります。

病院で購入するメリット・デメリット

病院メリット
  • 保険が効く
  • 医療控除にも使える
  • 短期間だと安く済む
  • 不安ごとを相談できる
  • 量を調節できる
  • セットで葛根湯がつくので、安上がり

短期的につかう人におススメ

病院デメリット
  • 長期的だと高くつく
  • 通院が必要
  • 待ち時間が生じる
  • 移動時間がかかる
  • 交通費がかかる
  • 11月〜暖房費が加算される
  • 病院や薬局によっては、〇〇加算がつく
  • 葛根湯が不要なら余計な出費になる

病院で牛蒡子と葛根湯を処方された時の領収書🧾です。

【病院】初診料+処方箋代
病院の領収書

通院となると次回からは再診料(73点)なので、再診料+処方箋=420円が診察代となります。

これに、薬代(処方量・日数などで変動する)がかかります。

明細書
明細書
【薬局】牛蒡子+葛根湯
薬局代

薬局代の計算がさだかではありませんが、2週間分の料金が810円なので、単純に2倍にすると1ヶ月1,620円です。

相談しながら決めたいなら漢方薬局

正直、漢方薬局はあまりお勧めしません。保険が利かず、高額だからです。

同じ交通費をかけていくのであれば病院の方がいいです。

しかし、漢方は体質に合うかどうかが効き目の鍵を握ります。漢方のプロにじっくりとお話しを聞いてもらって、よりよい生薬を処方してもらうのもありです。

医者と漢方医はやはり違います。医者に出してもらった漢方が、漢方医からすると「?」なことがありました。漢方のことをしっかりと聞きたいのであれば、漢方薬局が一番です。

漢方薬局で購入するメリット・デメリット

漢方薬局メリット
  • 医療控除にも使える
  • じっくり話を聞いてもらえる
  • 体質にあった処方をしてもらえる

自分の体質に合うものが欲しい人におススメ

漢方薬局デメリット
  • 店舗によって変わるけど、高額なものが多い
  • 保険効かない

牛蒡子の購入先比較表【Amazon・病院・漢方薬局】


ご自分に合った購入方法は見つかりましたか??

牛蒡子の作り方・飲み方について

牛蒡子の注意点も記載しているので、是非おお読みください。

乳腺炎や母乳不足に!牛蒡子の作り方【煎じ方と炒り方のコツ】
乳腺炎や母乳不足に!牛蒡子の作り方【煎じ方と炒り方のコツ】乳腺炎にいいとされる牛蒡子の煎じ方のコツを説明していきます。また煎じる以外の方法も記載しています。すべては私が漢方薬局で聞いた経験に基づきます。...

牛蒡子でも乳腺炎が改善されない場合

葛根湯も併用してみましょう。

関連記事:牛蒡子と葛根湯の飲み合わせは?併用は大丈夫?【授乳してもOK?】

自分で乳腺炎を治しましょう

乳腺炎に効果があるかもしれないもの

まとめ:【楽天?ドラッグストア?】牛蒡子を安く買えるのは?【答Amazon】

予防もかねて長期的に使うなら、安く大容量なAmazon

その都度対処していくなら、保険が利く病院

自分に合ったものを…と考えるなら漢方薬局

では!


*楽天ではAMOMAミルクスルーブレンドが表示されます。

記事を書いてる人
me
暇チャットで男性研究がてらに、メッセージ100人越え(自慢ではない)でデータ集め+実験。 たった一人とだけデート→遠距離恋愛3ヶ月を経て2年後に結婚。 心療内科の受付で人間観察。「ひねくれている、斜めに物を見る」と言われるも、それがけっこう当たる。 *院内の仮面被り女の本質見抜いたことあり(院内No.1心理士と私しか見抜けなかった) そんなこんなで、人のウソや本質?を割と見抜きやすいです。 いまでは、発言やメッセージから相手のだいたいの性格がつかめます。
\ Follow me /