マッチングアプリ

【チェックリストつき】マッチングアプリで遊ばれた?【経験から学ぶ】

こんにちは

マッチングアプリをやっていると「えっ、もしかして遊び!?私って遊ばれた?」と思うことがありますよね。

  • 突然、相手から連絡がこなくなった
  • 相手から一向に付き合おうの言葉がない
  • でも、キスはするし、手はつなぐ
  • いい感じだったのに、好きな人ができたと突然ふられた

今回の記事では、これって遊ばれた?遊ばれているの?という疑問に、チェックリストとケース別で回答していきます。

私について

マッチングアプリより遥かにハードルが高い暇チャットで結婚しました。

数多くのやりとりから、1人とだけデート→結婚。

観察力に自信あります。

こんな人に
  • 私って遊ばれたの?と不安になっている人
  • もしかして、現段階で遊ばれてる?とおもっているひと
この記事で話すこと
  • 遊ばれたのかどうかのチェックリスト【解説つき】
  • 経験談から、遊びかどうかの判断ポイントの説明

マッチングアプリで遊ばれたのかが分かるチェックリスト

チェックリスト

チェックリストを作ってみたのでどうぞ。

「付き合おう」とは言われていないけど、キス、ハグ、肉体関係、手をつなぐ。

付き合う前のデートで肉体関係をもったが、それ以降連絡が取れない。

「付き合ってるの?」
「付き合う気がある?」と聞いても、はっきりと告白されない。

体の写真を送ったら連絡がこなくなった。

「好き」とはいうものの、「付き合おう」は言われない。*肉体関係あり。

「好き」「付き合おう」の言葉がない。けど、肉体関係はある。連絡もずっと続いている。

デートの時は必ず肉体関係がある。よく考えると、それがメインかも…と思う。

「私って、遊ばれてる?」と一度でも思った。

どうですか?
次で解説しています。

チェックリストの解説

「付き合おう」とは言われていないけど、キス、ハグ、肉体関係、手をつなぐ。
→付き合っていない時点で遊び。

付き合う前のデートで肉体関係をもったが、それ以降連絡が取れない。
→付き合っていないので遊び。

「付き合ってるの?」
「付き合う気がある?」と聞いても、はっきりと告白されない。
→「付き合おう」と相手は合意していないので、遊び。

体の写真を送ったら連絡がこなくなった。
→付き合っていないので、遊び。

「好き」とはいうものの、「付き合おう」は言われない。*肉体関係あり。
→好きだけど付き合っていないので、遊び。

「好き」「付き合おう」の言葉がない。けど、肉体関係はある。連絡もずっと続いている。
→付き合っていないので、遊び。

デートの時は必ず肉体関係がある。よく考えると、それがメインかも…と思う。*まだ付き合ってはいない
→付き合っていないので、遊び。

「私って、遊ばれてる?」と一度でも思った。
→思う時点でだいたいが、遊び。

あてはまらなかった人

このチェックリストに当てはまらなかったからといって、確実に大丈夫とは言い切れませんが、遊ばれている確率は少ないです。

なぜなら付き合っているからです。
お互いにそういう事実があるので。

付き合っていないのに肉体関係を持ってしまうと、遊ばれてしまうことが多いです。

なので、とりあえずお付き合いしているなら大丈夫です。そのうえでの肉体関係であれば安心してください。

あてはまった人

遊ばれていると捉えたほうがいいです。理由は、付き合っていないからです。

付き合っているから恋人と呼べるわけであって、付き合っていないなら他人です。

チェックリストの項目は、一般的には付き合っていないとしないような行為の物ばかりです。付き合っていないのに、恋人まがいの行為をするのは、遊び以外の何ものでもありません。

自分では遊んでいるつもりなんてないかもしれませんが、恋人同士じゃないとやらないような行為を、恋人ではない人としてしまう時点で相手の男性からは遊び認定されてしまいます。

誰でもそうですが、最初から遊びの人間を本命にすることはまずありません。

なぜなら、「恋人以外と恋人のような行為を平気でできる人」は信用できないからですね。

なので、チェックリストにあてはまる人は、男性から遊び相手という認識のもと、遊ばれていると捉えたほうがいいです。

マッチングアプリで遊ばれた人の経験談から学ぼう

ここでは3つのケースから「これって遊ばれてる?」と考えていきます。

ケース1:尽くしてくれる彼

デートもしてくれる、デート代も全部おごり。たくさん話を聞いてくれるし、彼も自分のことを話してくれる。連絡もマメに返信してくれる。
会えば手を繋いだり、キスもするしそれ以上もする。私たち、付き合ってるんだよね…?遊びじゃないよね?

残念ですが、付き合ってはいませんし遊ばれていると考えたほうがよさそうです。

「付き合おう」の言葉がない以上、第三者に関係性を説明するときは「知り合い」か「友達」という枠になります。

どんなに何かをしてくれても、それが付き合っている証明にはなりません。
彼の口から「恋人だよ」「付き合いましょう」がなければ他人です。

ケース2:好意がある彼

マッチングアプリで知り合った彼。メッセージの文面からして、私にベタ惚れなのは確実!
デートもするし、長電話だってする。もちろん体の関係も。

でも「一向に告白されない…」って思っていたら、「彼女ができた」って言われた。これって遊ばれたのかな?

遊ばれたに入ります。付き合おうという言葉がないまま、体の関係をもってしまったからです。

真剣なお付き合いを望む意思が相手にあれば、告白してきたはずです。

もう一つ、決定的な理由があります。

ちゃんと本命には「付き合う」という言葉を言っています。

だから「彼女ができた」と言えるわけです。

ケース3:付き合った彼

こちらは少し違ったケースです。

正式にお付き合いした彼。最初の2週間ほどはデートに応じてくれていたのですが、その後は予定が入っているからと全然会えないことが多くなりました。

忙しい人なのはわかりますが、その予定の中には「友達とあそぶかもしれないから」というものも含まれています。

会える日は急に連絡が来て、デートもそんなにせず肉体関係を持っておわりです。私って遊ばれてるのでしょうか?

正式に付き合ったので、なんともグレーですが、このケースだと遊ばれてるに近いです。

付き合ったものの、忙しい理由の中には「友達と遊ぶかもしれないから」といった、予定にすらなっていないものがあります。

彼女を優先しろというわけではないですが、まだ未定にもかかわらずそちらを優先する点。加えて、自分の都合の良い時に呼び出して、やることだけやって終了。

付き合っているとは言い難い状況です。強いて言えば都合の良い女あたりです。

マッチングアプリで出会った男に遊ばれたあなたへ

女性の横顔

さいごに私からのアドバイスです。

遊ばれたは言い訳にすぎない

何か重大な被害が出た、明らかに詐欺を働かれたという場合以外、恋愛において「遊ばれた」はありません。

それは「両者合意の上」だからです。

「肉体関係をもってしまった」という状況であっても、許した側の責任もあります。無理やりされたのでなければ、やはり合意のもとという認識なので、「遊ばれた」は言い訳になってしまいます。

なので、先に挙げた3つのケースのうち1.2は、女性側の勝手な勘違いとも取れてしまいます。

「付き合う」とは言っていないし、それでも合意で肉体関係を持ったのは君の意思だろう?拒むことだってできたのに、それを被害者ズラされても困る。

という言い分が通ってしまうんですよね。

肉体関係を持たなかったとしても、結局は同じです。付き合っていないので。どのように動くかは、相手の自由意思によるものです。

少し厳しい言い方になりますが、遊ばれたと思うのはいいけれど、「遊ばれた」=考え方があまいし、股のガードも緩いと取られます。

だから、これからいう事を、今から守っていきましょう!

素敵な相手に巡り合うために。これ以上、自分一人が傷つくようなことがないようにねっ♪

付き合う前に体から入るのはやめよう

女性だけが嫌な思いをしてしまうケースが多いので、いくら好きだからと言っても付き合う前に肉体関係をもつのはやめましょう。

本当に真剣に思ってくれている相手なら、お付き合いをしてから体の関係を結ぶからです。

体の関係だけを先に結ぶのは、無責任

本当に好きな人には無責任だとは思われたくないはずなので、相手の男性も付き合う前の肉体関係はもとうとしません。

98%の確率で先に肉体関係を結ぶのは本命になれない

女性側としては「好きだから」という理由で肉体関係を許す人も多いのですが、周りを見渡してみても先に肉体関係をもってしまうとそこで止まってしまう人が多いです。

正式に「お付き合いしましょう」という言葉がないままうやむやになってしまい、結局「遊ばれた」となるケースがかなり多いです

*もちろん、肉体関係から入ってそのままお付き合いをしたというケースも少数派ですがあります。

しかし、あくまでも少数派というのを忘れないでください。

誰にでも股を開くと勘違いされる

自分のことを棚に上げて…と思うのですが、ずるいことに男性というのは、付き合ってもいないのに肉体関係を持ててしまう人を彼女にはしません。

(体の相性第一主義の人は別)

女性でもそうですが、わざわざ自分の悪口を吹き込んでくる女友達って信用ならないですよね?(笑)

自分だって悪口いうのに…です(笑)

ちょっと例えが違うかもしれませんが、言いたいことは「付き合っていないのに、肉体関係をもつ女性は信用してもらえない」ってことです。

「好きだから」というのは、言い訳にしかすぎないんですよね。

「好きなら誰にでも股を開くのか?」って話なんです。

考えようによっては、「好きだから」って理由で股を開く人は浮気しやすいかもしれない…とまで警戒されちゃうかもしれません。

ということで、先に体から入ってしまう恋愛のほとんどは肉体関係止まりで終わることが多いので、やめましょう。

「突き合っていいのは、付き合ったら」と覚えましょう。

男性のことをもっとよく知ろう

男女で考え方の差があるからです。

好きだから肉体関係を結ぶ女性と、好きでもないのに肉体関係を結べる男性と。

*全ての人がこのようなわけではないです。

ですが、お互いにこの考え方は理解できないことが多いです。むしろ知らない人の方が多いかもしれません。

わからないから、自分と同じだと思ってしまいます。

好きだから体を許した。あなたも同じよね?
好きってわけじゃないけど、快楽のために体の関係を持つことはできる。君も同じだよね?それ以上はないよね?

だから両者に食い違いが起きます。

なので、男性心理を勉強した方が少なくともこのようなことにはなりません。

知っていたら「あー、私は好きな人としかできないんだぁ〜」と断ることもできますしね。

断ったとしても果敢に挑んでくる方が多いかもですが。そこを許すかどうかは個人の意思の問題です。

考え方がわかれば回避可能

お互いの考え方が違うから…という問題で片付かない場合も多々あります。

意図的に騙してくる男性がいるからです。

この点においても、男性心理をすこし学べばわかることが多いです。

たとえば、本心を見抜くには言葉より行動をみるのが一番だということだったり。

「好き」だというものの、付き合ってくれない。これは行動が伴っていないですよね。

この時点で怪しむこともできますしね。

という感じで、今日はおしまいです。

運営者
ウリエル
【人柄】 *回避型の女 *ネット+遠距離恋愛ののち結婚 *インドア *超OB型 【書いてくこと】 *気ままにかく *買った物のレビュー *思考関係 *経験して得た知識 【目標】 *見やすさ重視 *必要な人に必要な分だけの情報を
\ Follow me /