ルノルマンカード

ルノルマンカードの読み方【旦那のパチンコ出陣と出る台の話】

なんとも、くだらない内容ですが、ずっと占いは自分の中でやってきたので、旦那には見せたことありませんでした。

「占ってみて?」と言われたので、これも当たるかどうかは微妙なので、とりあえずやってみました。

質問は5つ。

  1. パチンコで当たるかどうか、どのくらい勝てるか?
  2. パチンコに行くのは吉か凶か?
  3. バジリスクを打ってもいいか?
  4. 真ん中の台でいいか?
  5. 私の質問の仕方で、左、真ん中、右のどれがあたるか?

なんとも、くだらないというか、ねぇ。

まぁ、当たらないと思ってたんですよ。

とりあえず、解説していきます。

ルノルマン、オラクルカードの読み方①パチンコで当たるかどうか?どのくらい勝てるか?

ルノルマンカード1

聞く質問が多かったかもしれません。

質問が多いとそれだけ、解釈を広げなければいけないので。

ましてや自分がほぼ知らない分野。なかなか難しかったです。

オラクルカード

これは難しい…(´・ω・`;)

association

association

associationの意味は、連合とか集まりって意味合い。

いや、難しすぎる。

つ、つまみ食い?それとも、一つに決めろ?うーんでも、手を伸ばしている皿の絵柄が気になる。

スロットに見えるから。

今世の課題

今世の課題

回せってことー?(笑)

さすがに単純すぎるかな。

でも、いつもこんな感じなんだよな。

ここまでの解釈

スロットに肯定的なイメージ?

では、ルノルマンを見ていきましょう。

ここでニュアンスが読み取れないと、自信なくなる。

ルノルマンカード

パッとイメージできない。人がいると思うと意識してしまって。

本

本…ボックス、箱、簡単にはいかない

いきなり難解なのがきたから、とりあえず飛ばして読みます。

ヘビ

ヘビ

ヘビだけでみると、やめておいた方がいいのかなぁ〜という印象。

ただ、この蛇は左に向いているので、箱(本)はなかなか開かないよ。(ヘビ)

なのか、箱(本)=スロットは、厳しい暗示か?

では、次のカードを見てみます。

魚

魚はお金を表すといいます。大漁という意味も。

そして、この魚がいるのは未来の位置。

つまり、過去はなかなかうまくいかない。でもそれに惑わされずに現状維持。そうすると未来ではお金がくる。

最初の印象では、魚=大漁というイメージ。信じがたいですが、けっこう儲かる?といった印象でした。

ただ、理性で読み直すと以下のようになります。

箱(本)はなかなか開かない。注意しないと(ヘビ)、お金が流れてしまう。(魚)

魚の向きは蛇の方へ向いているからです。

ただ、直感的には、辛抱すればお金は流れてくるというイメージの方が強かったです。

解釈まとめ

辛抱強く耐えれば、お金は流れてくる。

これは難解すぎたので、もう一度違う質問の仕方をしました。

ルノルマン・オラクルカードの読み方②パチンコに行くのは吉か凶か?

オラクルカード2

オラクルカード

直感的に、吉な気がします。

gratitude

gratitude

笑ってる(笑)しかも、手にはプレゼントつきで。

このカードからは、吉の印象しかわかない。パチンコを勧めたいわけじゃないのだけど、いい感じのカードが出てしまった。

まぁ、まだわからないさ。

悲しみが喜びに変わる

悲しみが喜びに変わる

これは言葉のまんま取りました。

単純にマイナスがプラスに転じる的なニュアンス。

夜明けが来たのか、やっと暗闇からの解放なのかはわかりませんが、吉のカードとみました。

でもまだまだ。ルノルマンさんに詳細を聞かなきゃ。

最初はオラクルカードのニュアンスで、だいたいのルノルマンさんの解釈が掴めたのですが、

最近はオラクルカードとルノルマンを合わせて、トータル的な解釈につながることが多いです。

こちらの読み取りスキルに合わせてくれているかの如くです。

ルノルマンカード

クマ

クマ

この熊の手がスロットを回している手にしか見えない(笑)

どっしりと構えた状態(心の状態のこと)でいなさい、というイメージが湧きます。

雲

んっ、ダメってことか?とも思ったのですが、これは途中で雲行きが怪しくなる暗示な気がしました。

このカードの位置は現在にあたります。

熊は過去の位置。

つまり、どっしりと構えた状態でスロットをしてください。途中で止まったとしても、です。

紳士

紳士

この紳士が、判断を鈍らせました(笑)

なんで最後に紳士!?どう解釈しろと!?

ただ、この紳士の持っているハット。私には手土産に見えたんですよね。

解釈まとめ

途中で「出ないかも…」と思っても、粘れば少し儲けがでます。

ほんとかな、自信なさすぎ(笑)

ルノルマン・オラクルカードの読み方③バジリスクの台は当たるかどうか?

オラクルカード3

追加で、バジリスクという台でいいかどうか?と聞かれたので、彼にカードを引いてもらいました。

私はパチンコの知識があまりないので、カードたちの意図を汲み取る自信がありません

なので、感性がつよい旦那に「なんでもいいから連想できるものがないか?」という視点で旦那経由で読み解きました。

オラクルカード

action

バジリスクというアニメの台なのですが、1回だけアニメを見たことがあります。

でも今回は私のイメージはほぼ使えませんでした(笑)

バジリスク=オベリスクと音が似ていますよね。

オベリスクというのは、エジプトにあって、こんなやつです。

オベリスク

へへ、形が船の先端と似ているなってだけで、バジリスクの台okかもと思っちゃう私です(笑)

あとは、言葉がaction。行動して、という意味。
バジリスクをやれって言ってるようにしか聞こえない。

旦那からは「七里の渡り」で船がでていたと。そーれは、覚えてないなぁ(笑)

ただ、これだけ揃っていればGOな感じしますよね。

動いて波動をあげる

まず私のイメージですが、〈動いて波動をあげる〉

つまり、バジリスクの台を打ちに行く行動自体が吉という意味。
もしくは、動いて…なのでバジリスクGOなのかなと。

あとは、飛行機の羽を除いた部分がオベリスクに似てるなって。=バジリスクかなって(笑)

そして、旦那のイメージ。

アニメではが出てくるので、飛行機はそれを指しているのでは?と。

そう発想できたことに意味があるように感じたので、これもGOというサインと受け取りました。

ルノルマンカード

ヘビ

ヘビ

私にはなにも浮かびませんでした。今ならば、心配は必要ないという意味だったのかも、と思います。

旦那のイメージでは、アニメではヘビと鷹の戦いもオープニングで描かれているとのこと。

たしかに、出てきてたのを思い出しました。

つまり、これはバジリスクを意味するヘビなのではないか?

ハート

ハート

こちらは、私が読み取りました。

です。現在を表す部分に気持ちのカードが来ています。

そして騎手へと繋がります。

騎手

騎手

騎手は〈知らせ〉という意味があります。

旦那はこちらからは何も浮かばないとのことだったので、代わりに浮かんだ私が読み取りました。

ハートと合わせると、

「思う通りにしなさい」

という意味がピーンときました。

騎手は今にもどこかへ行っちゃいそうな勢い。心に従って出発した、というワンシーンのように見えてなりませんでした。

まとめ

バジリスクはどうだ?と思う心に従いなさい。つまり、バジリスクでok

本当かよ〜(笑)

ただ、旦那のイメージも合わせて読んだので、ちょっと不思議な感覚です。

馬はアニメに出ていなかったかどうか聞いたのですが、当初は出ていないと…。でも、その日の晩にバジリスクにが出ていたと。信長が乗っているらしいです。

これもヒントだったのかな?

ルノルマン・オラクルカードの読み方④真ん中の台でいいか?

ルノルマンカード

こんなに一貫して同じテーマで聞いたのは初めてです(笑)

パチンコの台なんてわからないよ〜。これは旦那のイメージに頼るしかない。

オラクルカード

fate

fate

真ん中…ですかね?(笑)ぱっと見、誰でも真ん中って思いますよね?(笑)

理性で読み直すと、心臓は左。だから、左なのかな?

それとも絵柄のとおり、若干右寄りだから右なのかな。

中心に集まってるから真ん中な気がするのだが…。旦那も同じことを思ったみたいで。

大胆なチャレンジ

大胆なチャレンジ

賭けにでろってこと?!うーん、読み取れない。

ただ、この言葉に反応した人がいた(笑)

「大胆なチャレンジなんて、真ん中じゃない?(笑)」と旦那。

あなたにとって、真ん中を選ぶのは大胆なチャレンジに入るのか聞いたところ、こんな返答が。

「だいたいは左とか選んで真ん中は選ばない。だから、俺にとっては真ん中は大胆なチャレンジだよ」

えぇ〜そうなのか。

答えが出たような気がしました。

本人にとって一番わかりやすい方法で伝えてきます。

これは、旦那にしかわからないメッセージなので、真ん中でいいような気がしました。

ルノルマンカード

ルノルマンさんは何と言ってるのかな。真ん中なのかな?

棺

うーん、左側に布はかかっていない。

左を選べってこと?

それとも、左は終わりということかな?左にこのカードあるし。

次を読んでみよう。

少年

少年

子供…

左に手を伸ばしている、そしてブドウに手が届きそう。

左を選べばいいってこと?

それとも、このカードが位置する真ん中の台を選べば、ブドウに手が届くのかな?

さて、ラストのカードを読んでみましょう。

木

木は成長なんだけどなぁ。

一番意味的には右を選べば実りが得られるってことー?

木も心なしか右側だし。

ちょっと気づいてしまったのだが、左にある棺。右にある木。

左はハズレ、右は当たり。まさに大胆なチャレンジだなと思いました(笑)

解釈まとめ

左はハズレ。真ん中か右側。旦那は真ん中をいくとのこと。

正直、木が何を伝えたかったのか汲み取れなかった枯れる?お金を吸い尽くされる?って意味?でもあまり浮かばなかった。

というわけで、旦那はパチンコに行きました。

私はどうせ当たらんばいと思いつつ、自分でもう一度私の言葉で聞いてみました。

おまけ:ルノルマン・オラクルカードの読み方【当たる台は左・真ん中・右のどれか?】

カード

オラクルカード

intuition

intuition

直感という意味のintuition。

他には読み取れないので、直感に従えということかな。

この後のカードを見た直感が頼りなきがしてならない。

マゼンタパワーの源泉

マゼンタパワーの源泉

真ん中?

中心に集まるし、ハートって真ん中なイメージがあります。

これ以上は読み取れないので、ルノルマンさんに詳細を聞いてみます。

聞ければいいのだけれど(笑)

ルノルマンカード

ネズミ

ねずみ

あっ、食い散らかされてる。

左は確実にないな。

淑女

淑女

んおーっと、淑女。

このカードは、いつも私が自分を占う時に自分と見立てて選ぶカードです。キーカードというようです。

これが真ん中ということは、真ん中ですって言われている気がする。

とても言われている気がする!!

塔

塔(´⌒︎`;)

富でも表してるんだろうか…

でも私的にはそびえ立つ塔=厳しいという感触がありました。

まとめ

左は確実にハズレ。真ん中が当たり。右は難しい。私は旦那の選んだ真ん中が当たると予想しました。

さて、結果はどうなったのか?

ルノルマン・オラクルカードの読み方の答え合わせ

一旦まとめますね。

質問と答えのまとめ
  1. パチンコは当たるかどうか?どのくらい勝つか?→辛抱すればある程度儲かる。
  2. パチンコに行くのは吉か凶か?→行くべし。
  3. バジリスクの台でいいか?→バジリスクで決まり。
  4. 真ん中の台でいいか?→真ん中で

というわけですが、現実は…?

いけるかも!?(笑)の連絡

出発して早々、「いけるかも!?(笑)」のラインが。

著作権の問題で画像は貼れませんが、なんか当たった時の画像が送られてきました。

えー、でも結局どこかで飲まれるんじゃないだろうか?と半信半疑の私(笑)

3時間くらい経過したときに、負けてたらかわいそうなので、早めに帰っておいで〜のラインを送りました。

するとすぐ電話が。

「今めちゃでてるから、帰れん!切れないんだ!だから、まだ帰れん!」

お、おう…。

でも、パチンコって引き際が肝心な気がします。散々儲かっていても欲をかいたことにより、全部持っていかれたというのはよく聞く話です。

心配になってきましたよ…。

帰宅後、聞いてみたところ…

結局真ん中の台でやった。

最初はすぐに終わってしまった。だから、左の台にうつろうかと思った。

でも、「粘れば」みたいなことを言ってたから、どうしようか迷ったけどそのまま打ち続けたとのこと。

当たったよと。

連チャン?っていうんですかね?続くやつで、途中では帰れないらしいのです。

ただ、ルノルマンでは割と大量の意が強かったので、3000円とかならやっぱりそんなもんかなぁ〜と思ったので金額を聞いてみました。

3000円入れて、2万?2万5千?になったとのこと。

これは、大量だと私は思います

まぁ、なによりも久々に楽しめたと喜んでいたのが嬉しいです(^ ^)

運営者
ウリエル
【人柄】 *回避型の女 *ネット+遠距離恋愛ののち結婚 *インドア *超OB型 【書いてくこと】 *気ままにかく *買った物のレビュー *思考関係 *経験して得た知識 【目標】 *見やすさ重視 *必要な人に必要な分だけの情報を
\ Follow me /