MENU
カテゴリ

頭洗うの嫌がる4歳!美容師に聞いたシャンプーの仕方【効果テキメン】

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

頭洗うの嫌がる子供多いですよね~。気持ち的には省いてやりたいけど、やっぱり臭いしフケもでてくるかもしれないし…。

わが子は2歳の時に頭洗うの嫌がるようになりました。

行きつけの美容室で話したところ、

「うちね~親戚の子供がよく集まるんだけど、みんな並んで待ってくれるんだよ~」「ママのは痛いけど、おばちゃんのは痛くない~って言ってくれるの」

との返答が。

え、どんな洗い方してんねん⁉すっげー気になる!
そう思い、詳細を聞きました。

本記事では、頭洗うの嫌がる子供に、大暴れさせずにシャンプーする方法を解説します。

幼稚園に行くようになってから、子供臭と汗のニオイでムワァ~ンなので、この方法を聞いておいてホントよかったですっ!!

目次

頭洗うの嫌がる4歳!美容師に聞いたシャンプーの仕方【効果テキメン】

美容室でシャンプーするようなやり方でするとよいみたいです。

具体的には、以下。

子供を仰向けに寝かせて、シャンプーして流す。シャンプーするときは、ゴシゴシではなく、他人の頭を洗っているような感覚でやります。

言い方が悪いですが、介護しているようなイメージでやるといいです。

自分が美容室でシャンプーしてもらうときを思い出すとやりやすいですね。

頭洗うの嫌がる4歳でも暴れないシャンプーのコツ

  • ゴシゴシしない
  • 顔回り、耳回りは手を使ってガードしながらやるといい

ゴシゴシしない

美容師さんの親戚情報だと、シャンプー時の手つきもポイントだそうです。

いい話を聞きました。以下です。

こども

ママは時間ないからゴシゴシやって痛い!パパが洗うときは(どうやって洗っていいかわからないから)優しくていい~!

というわけなので、ゴシゴシではなく、柔らかく洗ってあげるといいようです。

私の幼少期を思い出しても、母の洗髪は痛かったです。よく痛い!と吠えてました。今はあのゴシゴシが気持ちいい年齢になってしまったのですがね。

顔回り、耳回りは手を使ってガードしながらやるといい

顔回り、耳回りは手を使ってガードしながらやるといいです。シャワーををもって、ガードしている手に当てて水をためていくイメージです。

矢印のほうに向けて、シャワーの水を流します。手のカーブを利用して水をためて生え際のシャンプーを流す。

1か所の美容室でしかシャンプーしてもらったことがないので、このやり方しか知らないのですが、今のところ娘からクレーム来たことはありません。

こめかみと、生え際に泡が残りやすいので丁寧にいきましょう。

湯洗いという選択肢も

これも我が家でやっているのですが、1日程度ならシャンプーはパスします。湯洗いで我慢します。もともと、皮脂の過剰分泌を警戒してあまりシャンプーで洗っていないので、そこまで皮脂がでません。

頭の汚れの80%は湯洗いでおちるとも言われているので、無理にシャンプーしなくてもいいのでは?というのが私の考えです。

それでも頭洗うの嫌がる場合は、シャンプーの変更も視野に

世の中には目に染みにくいシャンプーがあるようです。奥の手として常備しておくのもいいかもしれません。


関連:靴下嫌いの1歳児

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

管理人

アーカイブ

カテゴリー

目次